紋別市立学校学習用コンピュータ(GIGAスクール)購入に係る一般競争入札
紋別市立学校学習用コンピュータ(GIGAスクール)購入に係る一般競争入札を下記のとおり実施します。

北広島市 GIGAスクールサポーター(ICT環境設定)
GIGAスクールサポーターとは、小中学校の先生へタブレット端末やソフトの使い方を説明するお仕事です。 今年の10月からスタートするプロジェクトですが、それまでは研修期間として、一人一人のスキルに合わせた研修をご用意しています。未経験でも安心して始められます。

北海道 端末1人1台 年度内に 道内小中 配備完了見込み
道内では本年度中に道と179市町村がすべて配備を完了する見込みで、後志管内寿都町など6町村(3.3%)が8月までに配備済み、岩見沢、美唄など52市町村(28.9%)が年内に配備予定と答えた。

岩見沢市 「端末導入支援業務」公募型プロポーザルを実施します
GIGAスクール構想の実現に基づき、当市において整備することとなった児童生徒1人1台端末の導入により進められる新たな学びへの対応に向け、情報端末の操作、ソフトウェアの使用方法の周知や、使用マニュアル(ルール)の作成等を行うことができるICT技術者を派遣し、端末納入時の検収や教員によるICT機器操作のサポート等の実施を目的とする「端末導入支援業務」の受託者選定に係る公募型プロポーザルを実施いたします。

道南 遠隔授業 準備進めたいが… 全小中生にタブレット 道南は2町のみ
新型コロナウイルスの感染拡大により小中学校が再び休校になる事態に備え、道南の各自治体は全児童生徒分のタブレット端末やパソコンの整備を急ピッチで進める。政府が推進する「GIGAスクール構想」の達成年度の前倒しに沿った動きだが、全国から情報関連機器の注文がメーカーに殺到し、導入時期が決まっていない自治体も多い。通信環境の整備や教員向けの研修も必要で、各教育委員会や学校は対応に追われている。

【北海道】