矢板市 全小中生に1人1台タブレット 栃木県内初めて、矢板で配備
市立小中学校に通う全ての児童、生徒に1人1台の学習用タブレット端末の配備を完了させた矢板市と市教委は18日、矢板東小で「矢板市GIGAスクールオープニングセレモニー」を行った。市教委によると、県内の市町で市町立校の小中学生全員にタブレットを配備したのは初めて。

市貝町立小中学校GIGAスクール対応学習用端末等購入
市貝町立小中学校GIGAスクール対応学習用端末等購入の事後審査型条件付き一般競争入札を施行します。

栃木市学校ICT環境基盤整備計画
近未来の超スマート社会を生き抜くために必要な人間としての強みと求められる諸能力の育成のため、公教育にはICTを活用した個別最適化された学びの実現と、個人の学習成果を電子化して蓄積すること等の役割が求められていることから、児童生徒が常にICTを活用して学ぶ経験を積み重ね、体感的に学びを獲得していくために1人1台の端末を整備し、多様な学びの場を提供して教育の質の向上を目指します。

宇都宮市 中央小学校 8/26(水) 職員研修(「まなびポケット」)
26日(水)放課後,外部講師を招き,今年度導入された「まなびポケット」の操作法や機能について研修を行いました。

那須町 GIGAスクールサポーターを募集します(応募締切:令和2年9月28日(月))
町では、国のGIGAスクール構想に基づき、8小中学校の校内LAN整備やタブレット端末の1人1台導入を今年度内に完了させる予定です。各学校でこれらのICT教育環境整備の対応を行う「GIGAスクールサポーター」を募集します。

【栃木県】