宮崎県 (UMK)学習塾のない地域でも質の高い教育を AI教材を開発 宮崎県
学習塾に通うことが難しい遠隔地の子ども達に学習の機会を提供しようと、宮崎県宮崎市の企業がAIを活用したオンライン学習システムを開発しました。

小林市】須木中学校 (岩手日報)震災の教訓忘れない 本紙記者が宮崎の中学生にオンライン授業
宮崎県小林市の須木中(佐土原誠校長、生徒19人)の1年生3人は30日、岩手日報社記者による東日本大震災に関するオンライン授業を受けた。生徒は復興過程の教訓を学び、命の大切さを胸に刻んだ。

宮崎県 (ICT教育ニュース)ミテモ、中高生等に向け起業体験プログラム「みやざきビジネスチャレンジクラブ」開催
「ひと」「組織」「地域」の課題を解決し、未来にポジティブな変化をもたらすことを目指すミテモは15日、宮崎県が主催する中高生等向け起業体験プログラム「みやざきビジネスチャレンジクラブ」の運営を10月3日から開始すると発表した。同プログラムの開始に先立ち、9月26日に講演会を兼ねた事前説明会を開催する。

西都市】茶臼原小学校  タブレットを使っての授業
6月10日(木)今日は、4年生のクラスで「タブレット」を活用した授業に取り組んでみました。教科は「算数科」です。

都城市】明道小学校 明道小 GIGAスクール1 TRY!&ERROR
明道小は、GIGAスクール構想に、どう立ち向かって行ったのか。夏休みの記事として、じっくり、お伝えしたいと思っていました。緊急事態宣言が出たことですし、ゆっくり、お伝えしていきましょう。

【宮崎県】