米子市】米子高校が岡山の高校と遠隔授業
米子市の県立米子高校が、岡山県の県立津山高校とオンラインで結び、合同の遠隔授業を行いました。

岩美町】岩美北小学校 (読売新聞)ICT教育 指導力が鍵
児童生徒に1人1台の学習用端末を配る国の「GIGAスクール構想」の実現が前倒しされ、3月末には県内全ての児童生徒にタブレット端末が配備されることになった。一方で、県はICT(情報通信技術)を活用した教員の指導力が低いという全国調査の結果もあり、危機感を募らせながらも指導力向上を図る現場の動きを追った。

鳥取市】河原第一小学校 (NHK NEWS WEB)入院児童ロボットで同級生と交流
病気の治療のため入院し、院内学級で学んでいる児童と分身ロボットを使って交流する授業が、鳥取市の小学校で行われました。

琴浦町】船上小学校 1人1台タブレットを使った授業、琴浦町立船上小学校(鳥取)の事例|上松恵理子のモバイル教育事情
今回は、鳥取県東伯郡琴浦町にある、琴浦町立船上小学校についてご紹介したい。

鳥取県教委も実践、現場に優しい「GIGAスクール」時代のタブレット管理術
教育現場のICT化を目指して文部科学省が推し進める「GIGAスクール」構想が、コロナ禍で急展開をみせている。同構想が掲げる、学校における1人1台端末体制と、高速大容量の通信ネットワークの整備が急ピッチで進められている。

【鳥取県】