北九州市】敬愛小学校 (1年生算数)長さの学習2022年9月21日
こんにちは。校長の龍です。1年生の算数では「長さ」の学習をしています。2組では、テープを使って、いくつかのものの長さを比べる学習を行なっていました。先生から、青色と赤色のテープをもらって、児童は大喜びです。早速テープを使って、机の横の長さを測っている児童もいました。先生がiPadを持って、カメラ機能を使って、みんなの調べ方をプロジェクターで投影します。お友達の調べ方も参考にしながら、長さ比べを行なっていました。1組は、先生の机の幅と出口の幅を比べて、どちらが広いだろう?「先生の机を外に出すときに、この長さの違いを比べる方法を考えよう」ということを学習テーマにして、長さの学習の導入にされていました。子どもたちがそれぞれのアイディアをクラスの友達に披露します。腕の長さやワークブックなど、いろいろなアイディアがでました。考えているときや、友達と話しているときの様子から、ワクワク感が伝わってきました。

北九州市】敬愛小学校 (4年生図工)まぼろしの花2022年9月9日
こんにちは。校長の龍です。4年生が図工で『まぼろしの花』(誰も見たことも聞いたこともない花)を描きました。この学習は、子どもたちが自由に想像し、さらにその想像を広げながら、思いに合う表し方を工夫して楽しみながら描くことがテーマです。思いつくままに自由に描いていいということもあり、子ども達は楽しみながらも、とても集中して描いていました。「まぼろしの花」がたくさん咲き、作品を眺めているだけで楽しくなります。絵が完成した後は、全員でのふりかえりの時間です。iPadで撮影して、その絵のタイトルと「まぼろしの花」の説明書きを加えて、先生に提出します。先生は、提出したデジタルデータを全員に共有し、子どもたちは、お友達の作品も楽しむことができました。その後、ロイロノートのアンケート機能を使って、ネーミングの工夫を始め、色々な友達の声を提出してもらい、全員で「まぼろしの花」の振り返りを行いました。面白いアイディアや面白いネーミングなどはコンテスト形式で子どもたちにアンケートを行い、たくさんの得票があった児童には大きな拍手が送られていました。iPadを活用することで、お友達との作品共有がスムーズに行えます。友達の作品の工夫を知ることで、大きな学びがあったのではないでしょうか?次の作品作りに是非活かしてくださいね。

北九州市】敬愛小学校 (4年生国語)いろいろな意味をもつ言葉2022年9月8日
こんにちは。校長の龍です。4年生の国語では「いろいろな意味をもつ言葉」にて、多義語の学習が行われていました。前時では、教科書に紹介されている川崎洋さんの詩「とる」を通して、同じ言葉でもいろいろな意味をもつ言葉(多義語)について学びました。今日はその上に立って、オリジナルの多義語クイズを、ロイロノートの共有ノート機能を活用してチームで共同作成しました。チームで話し合いながら進めていくと、自分にない観点と出会うことができます。ロイロノートの共有ノート機能を使うと、見える化されることで、さらに話し合いが深まります。

北九州市】敬愛小学校 (5年生)アプリのプロトデザインを作ろう2022年9月6日
おはようございます。校長の龍です。台風の朝。皆さんのお住まいの地域では、影響等はありませんでしたでしょうか?敬愛小学校は本日臨時休校にしています。今日のブログは昨日行った「iPadアプリのプロとデザインを作ろう」という授業の様子を紹介します。昨日、5年生の情報の授業では、Keynoteを使ったアプリケーションのプロトデザインの作成を行いました。この日のテーマは、「低学年に喜んでもらえる単語クイズアプリ」の作成です。みんなコツをすぐに掴んで、オリジナルアプリケーションの作成に励んでいました。私からは簡単な説明だけでしたが、すぐに自分なりにアレンジをしていて感心しました。今日の臨時休校の時間を使って、さらにより良いアプリケーションに工夫している児童もいるかもしれませんね。次回はドローンのプログラミングを学習します。皆さん。お楽しみに!

北九州市】敬愛小学校 10/1(土)本校にてICT公開研修会2022 開催!2022年9月1日
こんにちは。校長の龍です。本校は一人一台のiPadを導入して9年目を迎えます。その取り組みを広く教育関係者に発表し、参加者の皆さんとともにICTを活用した学習者主体の学びづくりを考える公開研修会を企画しました。コロナウイルスの影響もあり、3年ぶりの開催です。この夏休みには、全職員でロイロノートを活用した学習者主体の単元案を作成し、九州・沖縄地区最多のロイロ認定ティーチャー在籍校となりました。当日は、国語・算数・社会・理科・英語の5教科の担当より、各教科の研究・授業例の発表を予定しています。また、全国からロイロ認定ティーチャー(小・中・高校)の3名の先生をゲスト講師としてお招きします。(プロフィール等リーフレットPDFはこちら) ・香里ヌヴェール学院小学校 樋口先生・和歌山大学教育学部附属中学校 矢野先生・東福岡自彊館中学校・東福岡高等学校 今井先生 敬愛の先生や講師の皆さんとのテーブルトークの時間も設定しています。対象は、幼・小・中・高・大の教職員・職員、塾の先生方、そして、ICT教育に関心のある教育関係者の皆様です。本校保護者で教育関係者の皆さももちろんご参加いただけます。

【福岡県】