松山市】松山市立番町小学校 学習のまとめ
3月19日(火)中庭のハナモクレンの花が満開です。5時間目の教室では、学習のまとめや作品バッグづくり、教室の片付け、タブレットを使って発表会やクイズ大会、学年でのスポーツ大会など、いろいろな活動が見られました。いよいよ今の学年も終わりです。

四国中央市】四国中央市立北小学校 1時間目の様子
1時間目の様子をご紹介します。 体育館では、4~6年生が運動会の表現運動の練習を開始していました。 てきぱきと先生の指示を聞きながら動いている姿が印象的でした。 1年生も学校生活に慣れてきました。 2年生も落ち着いて学習中。 3年生は、算数の学習中。学習端末を使って、よく分かる学習に取り組んでいます。 まさきっこがんばれ!

東温市】東温市立拝志小学校 令和6年度 初めての参観日
新しい学年になって、初めての参観日。 子どもたちは、いつも以上に張り切っていました。 つばさ学級では、「比例」の学習をしていました。交流学級より学習の進度が速く、びっくり!なぜか、しきりにお家の方を気にしながらの授業でした。 1年生は、学校で見付けたお気に入りの場所を、一人一人大きな声で発表しました。また、平仮名の「つ」の練習もしていました。 一つお兄さんお姉さんになった2年生は、国語「ふきのとう」の学習でした。グループで音読の仕方を工夫し、上手に音読発表していました。 3年生は、自分で書いた日記を基に、面白い表現を使ったり、文末表現をそろえたりするなど、内容を工夫し直して発表しました。 また、詩の発表も上手でしたね。 4年生は、社会科の学習でした。プログラミングのアプリ「スクラッチ」を使って、都道府県クイズをしていました。拝志小の特色の一つ、プログラミングの授業が早くもお披露目されました。 5年生は、国語「漢字の成り立ち」でした。象形文字、指事文字、会意文字、形声文字など漢字の由来と意味を漢字辞典を使って調べました。 6年生は、外国語です。基本的な英語表現を使って自己紹介をしたり、好きな物や宝物を伝え合ったりするなどの言語活動をしました。 また、年度初めの学級PTAに引き続き、PTA総会と学校運営協議会も開かれました。 地域全体で、地域を愛し、地域を誇りに思う子どもたちを育てるために、たくさんのご意見をいただきました。 コミュニティスクールも6年目となります。 地域とともにある学校として、学校運営協議会を中心として、地域に愛され、信頼される学校づくりを推進いたします!

四国中央市】四国中央市立金生第二小学校 プログラミング(3年生)
校時、プログラミングロボットRoot(ルート)を使って、プログラミングの学習をしました。 先生やICT支援員に質問しながら、各グループで協力して上手にRoot(ルート)を操作していました。

宇和島市】宇和島市立明倫小学校 できることからはじめよう(5年 総合)
3月6日に紹介した、子どもたちの考えた「公園整備計画」の続きです。 今日は、市教育委員会の方に明倫小学校まで来ていただき、その前でプレゼンを行いました。 礼儀正しくしっかりとした発表で、教育委員会の方にもほめていただきました。 実現するかどうかは分かりませんが、子どもたちはよい経験ができたのではないかと思います。

【愛媛県】