新居浜市】全ての小中学生に1人1台の端末。GIGAスクール構想の先に愛媛県新居浜市が掲げる「個別最適化」した教育
企業のDX案件と同じく、必要性は感じつつもひと筋縄ではいかない。そんなGIGAスクール構想において、いち早く端末の整備に取り掛かり、端末の配付を完了し、着実に改革のプロセスを進めているのが愛媛県新居浜市だ。

松山市】垣生中学校 3月1(月) GIGAスクール構想…動く
2月に松山市教育研修センターの指導主事平岡宗悦先生を講師にお招きし、先生方の研修を行いました。そして、いよいよ、生徒一人ひとりにタブレットを手に取ってもらいました。パスワードの設定を行い、ロイロノートのホームページまでたどり着きたかったのですが…。通信がうまくいかない学級もありましたが、まずは、Step1、大きな一歩です。

内子町】(PDF)内子町教育大綱
ICT の積極的な活用により指導方法、指導体制の工夫改善を推進することが説明されています(2ページ)。

愛南町】僧都小学校 GIGAスクールに向けて
今日の集会の時間は、校長先生のお話(ティーチャータイム)でした。一人一台端末を利用して実施するGIGAスクールの開始に向けて、操作に慣れるための体験をしました。

鬼北町】三島小学校 ICT活用授業
三島小学校は、今年、鬼北町教育委員会指定のICT活用授業研究校になっています。どの学級も、積極的にICTを活用して、「デジタル(ICT機器)とアナログ(これまでのノート、黒板や実物をつかう授業)の融合」を目標に、授業改善を図っています。子どもたちにとってもわかりやすく、意欲的に学べる授業を目指しています。

【愛媛県】