今治市】(愛媛新聞)学校存続向け生徒数確保へ 今治の2分校が「チャレンジ塾」 学習環境充実で魅力向上
学校存続に向け生徒数確保に取り組んでいる愛媛県今治市の今治西高校伯方分校と今治北高大三島分校に1日、学習支援を通じ学校の魅力向上を図る地域塾「地域未来チャレンジ塾」が開校した。民間企業と手を組みオンラインを活用するなど、今後きめ細かいサポート体制を構築していく。

愛南町】長月小学校 1・2年生授業研究をしたよ!
今日は1・2年生の授業研究がありました。1年生は「しらせたいな、見せたいな」、2年生は「そうだんにのってください」という単元でした。1年生は短冊カードを並べて家の人に知らせる文章を考えました。2年生はF小のH君とお互いの相談事についてリモートで話合いをしました。2人とも一生懸命に頑張っていました。

宇和島市】城東中学校 校内研修
先日の校内研修で「eライブラリ」について教わりました。「eライブラリ」とは、生徒の「主体的な学び」をサポートする学習支援システムです。夏休み中に、生徒のタブレット端末に「eライブラリ」のアプリを入れていただきました。2学期からの学習に生かしていきます。

今治市】(毎日新聞)島の高校でオンライン学習塾 生徒減で存続危機 今治市が事業費
 愛媛県今治市の島しょ部にあり、生徒減で存続の危機にある県立今治西高伯方分校(伯方島)、同今治北高大三島分校(大三島)の魅力を高めるための学習支援の場として1日、「地域未来チャレンジ塾」が双方で開校した。県立高ながら、「地域の主体的な動きがないと存続できない」(徳永繁樹市長)と、市が9月議会で支援事業費1010万円を組んで実現。地域や保護者らによる両分校の地元協議会とタッグを組んで進める。

西予市】大野ヶ原小学校 防災の日
タブレット学習では、タッチペンを使って漢字の練習をしていました。

【愛媛県】