【別海町】
これまでの【別海町】関係のニュース
上春別小学校 豊かな学びの展開を考える3~ICTを活用した個別最適な学習活動~2022年09月13日
学芸会に向けて、本校でも、少しずつ取組がはじまっています。3・4年生の器楽演奏に向けて、各パートでメロディーやリズムを確認していました。タブレットを活用し、自分のペースで繰り返し何度も取り組みます。また、『共に学び、自ら学びを創る子の育成』をテーマに、本日6時間目に、ミニ授業研も行われました。今日は、図画工作の授業をみんなで参観し、児童の実態や指導方法について情報共有することができました。学んだことを明日からの実践に活かし、子どもたちの豊かな学びにつながるよう、今後も更なる授業改善に努めてまいります。

別海中央小学校 ☆別海中央小学校☆メンター研修2022年08月17日
夏休みが残りわずかとなりました。来たる子どもたちとの再会に向けて,メンター研修を行いました。今回のテーマは「ねらいに迫るICTの活用」でした。地域のほかの学校の先生も交えて,ICT活用について学びました。まず,「何のためにICTを使うのか」を再確認した後,グループに分かれてどんな教科,どんな単元でICTが活用できそうか協議をしました。生活単元学習の中でのICT活用について話し合っているグループがありました。ねらいの「食のありがたみを理解する」ために「育てている野菜を写真で撮っておき,成長がわかるようにしたほうがいいね。」などといった話し合いをしていました。”ねらい”に迫るためにどのようにICTを活用していけばよいか,話し合うことができました。2学期からの授業に生かしていけそうです

【上風連小学校】液晶タブレットを使用した授業
 本日、3.4年生の児童が「Wacom One」という液晶のペンタブレットを使用し、絵を描いたり、イラストに色をつける体験をしました。  ペンタブレットは、ペンと板タイプの入力機器で、直感的にPCなどへ入力することができる製品です。  中でも液晶タブレットは、画面に直接描くことができるため、紙に描くように自然にデジタルイラストに挑戦できます。 (以降はリンク先よりご覧ください)

上風連小学校 タブレットの使い方を学習しました。 2022/4/27
1.2年生の生活の時間ではタブレットの使い方を学習しています。本日の授業ではタブレットで写真を撮る練習をしました。教室で担任の先生に写真の撮り方を教わって、「2枚だけ写真を撮ってください。撮ってもいい場所は玄関と1.2年生の教室前です。」と言われた1.2年生のみなさん。先生に言われたことを守って、児童玄関や廊下で撮影をしていました。途中でタブレットの使い方がわからなくなった1年生に2年生のお兄さん、お姉さんが教える姿も…。1.2年生はMicrosoft Teams の使い方も勉強しています。これからもICTの活用による教育活動を推進してまいります。

野付小学校 タブレットを活用した学習 2022/4/13
本校は今年度も、一人一台配付されているタブレットを、児童一人一人の学びを保障したり、学んだことを広げたり深めたりする文房具として活用していきます。5年生は算数の授業で、早速タブレットドリルに挑戦しました。

端末整備状況

【別海町】の詳細な情報は基礎自治体教育ICT指数サーチ(岐阜聖徳学園大学 芳賀研究室提供)へ