土庄町】土庄小学校 (EAST EDUCATION)毎小ニュースで漢字マスター
小豆島の中核となる小学校という自負の下、全国トップクラスの人的・物的環境を目指している土庄小学校は、デジタル教材・機器の活用を研究している東京学芸大学「デジ読評価プロジェクト」の研究実践協力校としても知られています。デジ読サイトの「小豆島通信」は、タブレット1人1台の時代に備えて様々な実践を行っている岡亨先生が発信源。ICTの活用と読書活動を両立させる同校の取り組みは、新聞等でも広く取り上げられてきました。

坂出市】坂出中学校 2021年1月28日 GIGAスクール構想
GIGAスクール構想とは、各学校に児童生徒1人1台の学習用端末と高速大容量の通信ネットワークを一体的に整備することです。現在坂出中学校では、生徒用タブレットの準備をしています。

三豊市】(PDF)三豊市議会だより 8月号
GIGAスクール構想の実現に基づく、学習ICT整備事業が掲載されています。

さぬき市】寒川小学校 2月3日(水) 「先生方の研修会」
毎週水曜日の放課後は、先生方の研修や会議の日です。今日は、4月から一人1台使うことができるようになる「タブレット型コンピュータ」を活用する『GIGAスクール構想』の研修を行いました。

高松市】(日テレnews24)高松市の小学校でタブレット授業スタート
高松市では国の構想に基き、公立の小中学校に授業で使うタブレット端末の導入をすすめています。市内の小学校では今日からタブレットを使った授業が始まりました。

【香川県】