戸田市】(朝日新聞DIGITAL)デジタル教科書、新年度から全小中学校に配布 まずは「外国語」から
紙の教科書をデータ化した「デジタル教科書」が新年度から、全小中学校に無償で提供される。文部科学省が、2024年度の本格導入に向けた実証事業として外国語(英語)で配布し、希望する学校の一部には、ほかの教科からも1教科分を提供する。紙との併存や費用のあり方などについて課題を洗い出す。

熊谷市】石原小学校 2021年を振り返る 緊急事態宣言があけて~
緊急事態宣言があけてすぐに タブレットを持ち帰り 可能な人とオンライン朝の会を行いました。全校で取り組みました。1年から6年まで全てのクラスでの可能性は確認できました。大所帯での取組は大変ですが「石原小でできればどこでもできる!」と言われているので先生達も子供たちも頑張りました。

さいたま市】(PDF)芝川小学校 学校だより GIGAスクール 対面でオンラインで
≪研修大会 研究授業≫5年生理科では、タブレットで、実験の計画・結果記録・考察を共同編集し、他のグループと情報共有して学びを深めていきました。≪5・6年オンライン特別授業≫さかなクンとオンラインでつながり、SDGs について考える授業を行いました。6年2組が代表して、さかなクンに質問する場面も。食物連鎖について分かりやすく説明してもらいました。

熊谷市】熊谷南小学校 全校朝会 12月24日
冬休み前の全校朝会が行われました。今回も全校で集まっての朝会ではなく、teamsでのオンライン朝会でした。校長先生からは、たくさんの行事を通してみんなが成長したことや17日間の冬休みを安全で健康に過ごしてほしいとのお話をいただきました。生徒指導主任からは、冬休みを楽しく過ごすために気をつけてほしいことについて、養護教諭からは、冬休みを健康に過ごすために気をつけてほしいことについて、安全主任からは、冬休みを安全に過ごすために気をつけてほしいことについてお話がありました。先生方のお話をしっかりと守り、素敵な冬休みにしてください。1月11日に元気に会えることを先生たちは、楽しみにしています。

富士見市】(PDF)広報富士見 25P タブレット端末を活用したオンライン授業を実施
市内小・中・特別支援学校では、児童生徒に1人1台学習用パソコンなどの端末を貸与し、ICT教育を推進しています。オンライン授業では、画面を通して先生と生徒の双方向でコミュニケーションをとれるよう工夫され、良い雰囲気で授業が進められていました。

【埼玉県】