相馬市 原町三中 タブレット端末を利用した学習
GIGAスクール構想に伴う生徒一人一台のタブレット端末の導入に向け、タブレット端末を活用した学習にも力をいれています。子ども達の学習においてどのように活用していくことで効果が図られるのか。また、活用の場面や方法の可能性についても模索しています。

福島県教育委員会 学校応援プログラム
新型コロナウイルス感染症の影響により、1人1台端末の整備が前倒しされることとなりました。ふくしま教育クラウドサービス(FCS)を活用すれば、オンラインを活用した家庭学習の支援が可能となります。FCSアカウント取得の際に参考にしてください。

会津美里の小学校 「オンライン授業」試行 ICT教育準備進む
会津美里町の宮川小は、新型コロナウイルス感染拡大への備えとして校内でのオンライン授業を試行している。町は本年度中にも全児童生徒にタブレット端末を配布する予定。本格的なICT教育導入に向けた準備が進んでいる。

相馬市 行政経営システム(重点施策実行計画に掲げる業務目標成果 )
GIGAスクール構想について、市内全教職員に市としての取り組みを周知することで、教員の不安解消ならびに市の方向性を明らかにした。

西会津町では授業も家庭学習もオンライン 一歩先行く学習は新型コロナの第2波にも備えて…<福島県>
新型コロナに伴う臨時休校の期間中、各地でオンライン授業が行われた。福島県西会津町は学校が再開した今も新型コロナウイルスの第2波に備えオンラインでの教育に力を入れている。

【福島県】