国見町】国見小学校 オンライン学習の研究授業を行いました
本日は、隣町の小学校児童を対象にしたオンライン授業を行いました。本校でも導入されるタブレット端末を活用した授業の実践的な研究を進めています。今後も、校内研修を進めながら、端末の活用について授業や家庭学習、休校などを想定しながらも、学習を進めることができるようスキルアップを目指していきます。

南相馬市】小中学校ICT環境整備及び家庭学習の支援について
市では、子どもたちの学習の基盤となる「情報活用能力」を育て、多様な子どもたち1人1人が個別最適化され、より主体的・対話的で深い学びができるICT環境の整備に取り組みます。

会津若松市】第一中学校 2021/04/22 NICE一中!タブレットの学習!
本日の3年生のタブレットパソコン学習の様子です。使い方についてIT担当の先生から説明を受けると、各自がタブレットを手にし、サクサクと操作していました。さすが3年生、昨年までの学習がしっかり土台となっているようです。GIGAスクール構想のもと、間もなく全校生全員に一人1台のタブレットパソコンが導入されます。

福島市】(PDF)福島市 小中学校のICT教育環境向上整備 NCV インターネット回線提供のお知らせ
株式会社ニューメディア福島センター(福島市御山字一本松 17-1-1、代表取締役社長:金子敦、以下 NCV)と福島市(本庁:福島市五老内町 3 番 1 号、福島市長:木幡浩、以下 福島市)は、ICT 教育環境の向上のため、NCVの光インターネット回線に関する協定を締結します。

須賀川市】(あぶくま時報)学級委員任命式をリモートで GIGAスクールの準備実験
須賀川市は進学習指導要領と文部科学省が示すGIGAスクール構想の理念に基づき、今年度からタブレットPCなどを活用した学習をスタートする。須賀川二中(遠藤彰校長)は20日、市内中学校に先駆け、校内通信ネットワークを活用した「リモート任命式」を行った。任命式はGIGAスクール構想で導入するプロジェクターとタブレットPCの接続実験を兼ねた初の試みで新型コロナ感染防止対策の一環でパソコン部がこの日のために準備を進めてきた。遠藤校長が今年度前期の学級委員長、副委員長を任命する様子を各教室にリモート会議システム(グーグルミート)で備え付けのプロジェクターに生中継した。任命式は全校生654人のタブレットPCへの接続実験も兼ねてた。

【福島県】