石川県教員総合研修センター 第10期学生クラス開講に備えて、指導員研修会を開催! 2022/7/20
7月20日(水)午後、石川県教員総合研修センターにおいて、第1回指導員全体研修会が招聘指導員を含む約40名が参加して実施されました。分科会は、小学校部会、中高養栄部会に分かれて研究協議を行いました。小学校部会では学校指導課指導主事 飛龍邦臣氏より、中高・養・栄部会では同課課長補佐 若山悟氏より、「授業におけるICT活用の実際について」と題してご講義をいただきました。GIGAスクール構想の下、児童生徒一人一台端末機器の活用が実現した現在、実際の授業ではどのような取組が進められ、児童生徒や教師にとってどのような成果があるかを、豊富な事例に基づいて大変わかりやすく具体的にお話しいただきました。

津幡町】条南小学校 7月14日(木)の学校の様子です
あいさつボランティアの皆さん、これからも進んで先あいさつを広めてください。3の1 パソコンサポーターの先生と一緒に情報モラルについて学んでいます。危険行為とはどんなものか一緒に考えました。図書ボランティアさんが、夏の飾りつけに来てくださいました。休み時間には子供たちもお手伝いをしました。3の2も情報モラルについて学びました。

(北國新聞)石川県 ICTで休校カバー 全国学力テスト、石川の学力上位堅持 タブレット活用、全国平均上回る 2022/7
28日に結果が公表された全国学力テストで、石川は4教科で首位、2教科で2位とトップクラスの実力を堅持した。新型コロナの感染拡大で昨年度も休校が相次いだが、ICT(情報通信技術)の活用が進んだことで、県教委は「懸念された学習への影響はみられなかった」と評価。「全国から追われる立場」(担当者)として今後もデジタル活用を充実させ、学力の維持向上を目指す。

かほく市】高松中学校 2年生 働く人に学ぶ会2022/7/15
14日(木)午後、2年生が5つの業種の職業人をお招きし、体験型の働く人に学ぶ会を行いました。

内灘町】向粟崎小学校 1年 できたよ! 学校ではじめてのタブレット06/16
1年生が、学校で初めての「一人一台タブレット」を使用しました。ログインするところからが難しいのですが、先生の話をよく聞きスルスルと作業を進める子、先生やお友達、支援員さんに助けてもらいながらログインできた子・・・いろいろですが、全員そろって入ることができました!

【石川県】