加古川市】加古川中学校 ICTを活用した授業
加古川中学校のICTを活用した授業が紹介されています。

加古川市】加古川市教育委員会 夏休み中の端末利活用について
GIGAスクール構想の下で整備された1人1台端末の積極的な利活用等に向けた夏季休業期間中における取組について このことについて、文部科学省から兵庫県教育委員会を通じて、連絡がありましたのでお知らせします。添付のリーフレットをご参照ください。

兵庫県 ICT 教育を先導する「エバンジェリスト先生」を養成。兵庫県が Surface で行う、未来を切り拓く力を育てる
全国の学校現場で ICT 環境の急激な整備が進んでいます。しかし、どれだけ最新のツールがあったとしても、使いこなせなければその効果は半減してしまいます。すべての県立高校に Surface Go 2 と Office 365 を配備した兵庫県は、教員育成にフォーカスしている自治体の 1 つです。同県はマイクロソフトのボランティア サポーターとともに「探求型研修」に取り組むことによって、未来の授業を実践する人材を育てています。

加古川市】加古川市教育委員会 かこがわスマートスクール リーフレット
加古川市のGIGAスクール構想の実現に向けた取組を紹介するリーフレットが掲載されています。

神戸市】夏休みに親子で学べる 神戸医療産業都市「オンライン授業」 開催! スパコン「富岳」、手術支援ロボット、研究所を紹介します
小学校高学年~中学生の児童・生徒のみなさんを対象に、夏休み期間限定の神戸医療産業都市「オンライン授業」(無料)を公開します。開催2年目となる今年は、神戸医療産業都市で働くママチームがアイデアを出し、「神戸医療産業都市に行ってみよう!」をテーマに動画を作成。普段は入ることができない3施設(スーパーコンピュータ「富岳」・手術支援ロボット「hinotori™」・最新の研究施設「次世代医療開発センター(HBI)」)をそれぞれ約5分の動画で体験し、学べる内容となっています。3本の動画に登場するキーワードを感想と一緒に送ってくれた方には抽選で50名様に、神戸医療産業都市オリジナルグッズ(オリジナル神戸ノート等)をプレゼントします。

【兵庫県】