京都市 学習用端末を全生徒分配備へ 京都市教委、本年度内に10万2千台 コロナに備え前倒し
学校で新型コロナウイルスの感染者が出た場合の学級閉鎖などに対応するため、京都市教育委員会は9月末までにオンライン授業・学習用のコンピューター端末3万5千台を配備する。来年4月から全ての市立学校で通常の授業などでも端末を使えるよう、2020年度内に全児童生徒分の10万2千台を用意する計画だ。

京都市 情報端末技術活用の教育 市教委が研修会
児童や生徒に1人1台の情報通信端末を整備して学習に役立てようという文部科学省の取り組みに合わせて京都市教育委員会の職員を対象にした研修がきょう行われました。

綾部市GIGAスクール構想システム構築業務委託に関する公募型プロポーザルの結果
GIGAスクール構想に基づく、綾部市立学校向けシステム構築業務委託に係る入札結果が公表されています。

舞鶴市 「GIGAスクール構想」に伴うタブレット端末・充電保管庫等一式
GIGAスクール構想に基づく、舞鶴市立学校向けのタブレット端末・充電保管庫等の調達に係る入札結果が公表されています。

相楽東部広域連合立小・中学校GIGAスクール端末等購入業務(入札参加資格審査申請締切:令和2年9月1日)
連合立小中学校におけるICTの利活用を促進するために、学習者1人1台のタブレット端末、デジタルコンテンツ等のICT環境を整備する。

【京都府】