小平市 一般競争入札の執行について(小・中学校 教育用PC購入) 申請書提出期間:7月14日(火)午後5時
新学習指導要領に求められる児童生徒の情報活用能力を育成するとともに、文部科学省の掲げるGIGAスクール構想の学習環境を実現するため、学習用コンピュータを整備する。

東京都 二十三区内の優れた遠隔教育(オンライン授業)区は五区、新たに江東区がランクイン
令和二年六月十七日に子どもマーケタ・森田亜矢子(戊午)が自身のブログ「ぱぱままSTARTUP」に『二十三区公立小ICT進捗状況|草の根ウォッチ』を公表した。

東京都北区 中学生全員にタブレット、オンライン学習など幅広く活用…順天
順天中学校・高等学校(東京都北区)は、中等部の全生徒にマイクロソフト社のタブレット型端末「Surface Go(サーフェス・ゴー)」を貸与しました。キーボードを接続しノートパソコンとしても利用できる機種で、リポート作成やオンライン学習などに幅広く活用します。

北区 教務用ICT環境構築業務委託プロポーザルを実施します(令和2年7月3日(金)から令和2年7月17日(金))
令和元年12月に国から提示された児童・生徒1人1台の学習用端末と学習活動に用いる高速通信ネットワークを一体的に整備するGIGAスクール構想の実現に向けて、教員用端末、学習用端末、ネットワーク、システムその他の東京都北区教務用ICT環境の構築にあたり、構築業務委託事業者を選定するため、公募型プロポーザルを実施します。

東村山市 令和2年7月1日 市長庁内放送
GIGAスクール構想とは、小中学校に高速・大容量のインターネット環境を整備するとともに、これからの時代に生きる子供たちにとってマストアイテムとなるタブレット型端末等のICT機器を1人1台配備することで、個に応じた豊かな学びを実現するもので、文部科学省からは当初令和5年度までに実現するよう計画が示されておりました。  しかし、新型コロナウイルス感染症における臨時休校やその間のオンラインによる学習保障等の必要性を踏まえ、令和5年度までの計画が急遽前倒されたことを受け、当市としては令和2年度中において1人1台の端末の整備を行うよう、早急に対応すべきであると判断し、補正予算(第2号)に盛り込んだところでございます。

【東京都】