東京都 NEC、東京都と連携し都内公立小中学校のデジタル活用を支援
NECは、東京都教育委員会および一般財団法人東京学校支援機構((注1)、以下 TEPRO)と協定を締結し、都内公立小中学校におけるデジタル活用を支援します。この取り組みは、都内公立小中学校で2020年度末までに整備された一人1台端末の活用を促進するため、NECの社員ボランティアがNECグループ企業市民活動(NEC Make-a-Difference Drive、(注2))の一環として、授業時間等における児童・生徒に対する端末操作や教員に対する教材作成等の技術的支援を行うものです。これにより、各校のデジタルを活用した学習の推進を支援します。

板橋区】【GIGAスクール】区立教育施設の一部でChromebookが使用できます
利用対象者:区立小中学校に在籍している児童・生徒 Chromebookが使用できる施設:Chromebookをインターネットへ接続するために必要なフリーWi-Fiルータを以下の施設に設置しています。

世田谷区】成城学園初等学校 (ICT教育ニュース)「TDXラジオ」Teacher’s [Shift] File.037 成城学園初
TDXラジオは26日、教育ICTを活用した「新しい学び」と「先生の働き方改革」を応援するTeacher’s [Shift] File.037 「成城学園初等学校 秋山貴俊 先生(前編)」を公開した。前編では、iPadとChromebookという「1人2台」体制で授業が行われている秋山先生のクラスの様子にフォーカス。2台の端末をどのように使い分けているのか。「デジタル・シティズンシップ教育」についても聞く。また児童の自己肯定感を高める「コーチング」の実践についても掘り下げていく。

昭島市】拝島第三小学校 (PDF)5月20日 GIGAスクール構想が、スタートしました。
GIGAスクール構想が、スタートしました。オンラインでの授業にも対応できるように練習を行いました。パソコンの画面の映り方やマイクやカメラでの自分の映り方など確認しました。

東京都 大日本印刷 都内の公立小中学校のデジタル活用による教育支援の取り組みに参画
大日本印刷株式会社(DNP)は、社会貢献活動の一環として、東京都教育委員会及び一般財団法人東京学校支援機構(TEPRO)と協定を結び、都内の公立小中学校におけるデジタル活用を支援する取り組みに参画します。この取り組みは、文部科学省の「GIGAスクール構想」によって、都内の公立小中学校で2020年度末までに整備された1人1台の情報端末を活用して児童・生徒の学びの質を高めることを目的としています。企業や大学・専修学校等の社員や教員、学生が、児童・生徒の授業時間等の端末操作や、教員への教材作成等の技術的支援を行っていきます。

【東京都】