前橋市】(産経新聞)前橋の「スーパーシティ」市独自の通信網整備で、医療、教育などの先端サービス提供 群馬
前橋市は人工知能(AI)などの最先端技術を活用した実証実験を地域で行う国の特区、「スーパーシティ」構想の事業内容を公表した。実現すれば市内に独自の通信網が張り巡らされ、幅広い世代がより便利な医療や公共サービスを受けられるようになる。オンライン選挙の導入も目指すとしている。市の構想では、高速インターネット通信網の基地局を人口密集地域に40~50カ所設置。主に第4世代高速通信「LTE」を活用し、多様な市民向けサービスを展開する。運営は市が51%出資する新会社「前橋めぶくグラウンド」が担う。この通信網を使って、医療、交通、教育、行政手続きといった12の先端サービスを行う。マイナンバーカードや携帯電話、顔認証を組み合わせた「まえばしID」を活用し、サービスが受けられる仕組み。

前橋市】桃瀬小学校 Googleの利用とビデオ会議
タブレット端末導入に伴い、家庭への連絡の電子化や、休校・学 級閉鎖等の際のオンライン学習等のために、児童のGoogleアカウ ント登録とGoogleクラスへの登録作業を行っています。今週中には、全児童の登録作業を完了する予定です。また、来週の11日(火)には、学校で各学級毎にビデオ会議でオ ンライン朝の会を行い、放課後には、家庭からビデオ会議を利用で きるかの試験運用を行う予定です。都合のつくご家庭はビデオ会 議の試験運用へのご協力をいただきますよう、お願いいたしま す。(保護者の皆様も、お子さんと一緒に是非ご参加ください。)なお、来週以降は、学校便りも含め、少しずつGoogleのサービス を使った連絡に移行していく予定です。使い方等の詳細については、改めてご連絡させていただきます。

みなかみ町】(上毛新聞)あすから小中休校 11日間 こども園は自粛要請 みなかみ町
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、群馬県みなかみ町教委が6~16日の11日間、町内全域の小中学校を臨時休校とすることが4日分かった。県が独自運用する警戒度が県内全域で最高レベルの4に引き上げられたことなどを受けての措置としている。政府は3度目の緊急事態宣言の対象地域でも一斉の休校要請を行っておらず、宣言対象地域外での措置としては異例。担当者は「(1人1台配備した)タブレット端末を活用し、学びの保障を行いたい」としている。

前橋市】勝山小学校 今日も快晴
各自がタブレットに映像を写して、提出ボックスで友達の作品を見られます。

太田市】宝泉中学校 GIGAスクール構想に関する配布物
昨日、GIGAスクール構想に関する資料を配布いたしました。ご家庭でのご確認をお願いいたします。

【群馬県】