高崎市】中居小学校 3年生の授業の様子です。 2022/6/15
1組の授業の様子です。タブレット内のeライブラリーを使って、問題に取り組んでいました。自分で決めた課題に真剣に取り組んでいました。

高崎市】北小学校 ICTと実物と 2022/6/8
2年生が蝶の幼虫を調べています.タブレットの画像で細かな所まで調べたり、本物の幼虫を直接触って感触や動きを確かめたりしていました。新しいスタイルで、いきいきと楽習している姿に思わずシャッターを切りました。

伊勢崎市】(上毛新聞)キャラ操作に夢中 児童にプログラミング講座 群馬・伊勢崎 2022/6/20
デジタル人材の育成を図る群馬県の「群馬デジタルイノベーションチャレンジ」の一環で、小学生21人が19日、伊勢崎市のスマイル放課後児童クラブでプログラミング講座に参加した。高崎商科大副学長の築雅之教授が講師を務めた。子どもたちはパソコンやタブレットを操作し、画面上のキャラクターを動かす作業などに夢中になっていた。伊勢崎宮郷小4年の池田友暉君は「自分がつくったプログラムを友達に見てほしい」と話していた。

藤岡市】平井小学校 6/8 尾瀬の事前学習
本校4年生と日野小学校4年生は、来週6月13日に合同で「尾瀬ネイチャーラーニング」に出かけます。本日は、日野小とオンラインで、尾瀬の事前学習をしました。グループ別の話し合いでは、尾瀬で見たいもの、バスの座席、役割分担など、決めていました。タブレットの画面越しですが、日野小のお友達と交流が深められました。天気は大丈夫そうですから、当日が楽しみですね。

(上毛新聞)群馬県国会議員にGIGAスクール支援など要望 県市長会3年ぶり朝食会を開催 2022/6/2
県市長会(会長・清水聖義太田市長)は1日、東京都内のホテルで群馬県関係国会議員との朝食会を開いた。GIGAスクール構想の財政支援など共通要望23項目と各市の個別要望を説明し、実現に向けた協力を求めた。新型コロナウイルス感染拡大後は中止していたため、開催は3年ぶり。国会議員9人と市長12人が出席した。市長会側は、合併特例債の発行期限の再延長、資材価格の上昇を受けた大型施設建設費への支援、CSF(豚熱)対策の強化などを要望した。清水市長は「市に権限移譲されているはずのことが、現実には国が縛っていることもある。こういったことを認識してもらい、改善をお願いできれば」と話した。

【群馬県】