名張市】教育の未来、考える フォーラムで「GIGAスクール構想」解説 学校、地域、行政が連携
名張市の教育について学校と地域と行政が連携して考える「教育フォーラムinなばり2020」が28日、市防災センター(鴻之台1)で開かれた。約120人が参加し、小中学生1人に1台配備したタブレット端末などを活用した「GIGAスクール構想」について市教委の担当者らが解説したり、先進的取り組みを行っている県立名張青峰高校のICT教育担当者が実践報告したりした。

いなべ市】(PDF)入札結果表
家庭学習用モバイルWi-Fiルータ購入

伊勢市】(PDF)教育委員会会議録
(16p)議案第39号「伊勢市小中学校教育用タブレット端末導入事業者選定委員会規則」の制定について、ご説明申し上げます。 

度会町】親子で学ぶプログラミング教育
小学校では今年度からIT人材の育成を目的にプログラミング教育が必修化されました。この教育は、プログラミング的思考「知識および技能、人間性、表現力など」を育むねらいがあります。 ご家庭においても、楽しみながら「親子でプログラミング」を学ぶ機会として、教材をぜひご活用ください。

津市】津市が13億円補正案 コロナ対策に1億9220万円
(毎日新聞読者限定)GIGAスクール環境整備事業(1530万円)では、学校の臨時休校などに備え、インターネットを活用した家庭学習ができるよう要保護世帯など向けの貸与パソコン1530台を購入する。

【三重県】