亀山市】【亀山市議 草川たくや】オンライン教育など緊急事態措置の学校教育について総括【2021年9月の所感】
亀山市の2学期当初の教育活動、緊急事態措置の教育活動について、オンライン教育を中心に振り返り、次なる一歩についても提言を行ってきました。

津市】草生小学校 みんなでがんばったオンライン学習
午後のオンライン学習が始まってから3週間がたちました。Zoomの入室や退室、先生や友だちとのやりとりも、だいぶ慣れてきたようです。

伊勢市】上野小学校 (PDF)オンライン授業と分散登校について
9 月 27日(月)~30日(木)の授業についてお知らせします。 引き続き、午前はオンライン授業を行います。

三重県 (中日新聞)防犯教室オンライン開催へ期待 県警「リモート配信室」整備
新型コロナウイルス感染拡大の影響で、警察が学校に出向いて実施する防犯教室や交通安全教室の回数が減少している。県警は本年度、オンラインでの開催に対応するため、本部庁舎内に通信設備を整えた「リモート配信室」を設けた。県内各地の複数の学校を同時につなぐこともできるようになり、県警担当者は「市街地と山間部では交通事故や不審者に対する意識も違い、子どもたちにとっても学びになる」と期待する。...

亀山市】市長のメッセージ
ここへきて、県内・市内ともに新規感染者数は減少傾向にありますが、今なお「緊急事態宣言」の真っ只中です。現在、学校では今月24日まで午前中授業とオンライン授業の選択制を継続させ、27日から通常授業と給食を再開させる予定です。そのためにも、一日でも早く感染拡大の波を止めるとともに、本市として出来うる医療体制のケア、全世代へのワクチン接種などに最善を尽くしてまいります。市民の皆様には、今しばらく気を緩めることなく、感染防止への取り組みを切にお願いいたします。

【三重県】