山口市 児童たちがオンライン授業で交流
山口市徳地の小学校が連携し、児童たちがインターネットを使ったオンライン授業で交流を深めた。

山口県 県の補正予算案・過去最大の2160億円
今年度中に前倒しするとしていたパソコンやタブレット端末をすべての県立学校の生徒1人に1台を配布する事業に、50億1100万円を盛り込みました。

長門の小中学校 タブレット端末、今年度内に配布 
長門市は市内の小中学校の全児童・生徒にタブレット端末を1台ずつ配布する事業を2020年度中に実施する方針を決めた。23年度までに整備する予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大で学校の臨時休業が続いたことを受けて前倒しする。

周防大島町 公募型プロポーザル方式に係る手続きの開始について(山口県GIGAスクール用端末共同調達)
山口県では、山口県及び市町が共同で調達するGIGAスクール用端末(iPad OS)に関して、優れた供給能力を有する契約の候補者を選定するために、公募型プロポーザルを実施します。 詳細につきましては、山口県教育委員会のホームページからご確認ください。

光市 議案第1号 令和2年度光市一般会計予算(教育委員会所管分)
小学校281台、中学校177台の借り上げ料ということで計上しておりますが、こちらにつきましては、全体で見ますと7.5人に1台、今整備をされている状況でございます。 先ほど委員が言われましたGIGAスクール構想、こちらについては段階的に整備を進め、1人1台の端末を目指すというものになっております。先ほど申し上げました小中学校合わせまして458台、これは既に配備済みということになりますので、残りの台数について、今後整備を進めていきたいというふうに考えております。

【山口県】