多治見市】脇之島小学校 生活をマネジメント2024/5/13
6年生の家庭科の時間です。生活をマネジメントという題材で生活を見直し、自分で目標を決めて実際に取り組んだようです。毎日規則正しく生活をすることで、それが健康につながると気づいている子。また、どうしても長くなってしまうゲームの時間について考え直し、いつもより減らしたりしたことで、家族と話す時間を持てたという子がいました。実践から生活への影響や、頑張りたいことまで考えられていますね。さすがです!

多治見市】多治見市立南姫小学校 福祉体験~点訳編~《5年生》
5月14日(火)に5年生が、総合的な学習の時間に福祉体験を行いました。 「福祉って何だろう?」ということをテーマに調べ学習を進めていますが、今回は実際に福祉事業に関わる「点訳 友の会」の方を講師としてお呼びし、点訳体験をしました。 点字の成り立ちや歴史、日本にはどのように伝わったなどのことを学びながら、実際に目が見えない方をサポートする「点字」を実際に書いてみる体験を行いました。 簡単な母音や子音の練習をしていくと、だんだんと点字の表し方の規則性に気づき、最終的には自分の名前を点字で表すことができるようになりました。 次の福祉体験は17日(金)にあります。子どもたちは「次はどんなことをやるのだろう?」と今から期待いっぱいです。

岐阜市】岐阜市立三里小学校 1年生にタブレット端末の使い方を教えました
日タブレット端末を配られた1年生に、オンライン授業の仕方や、ロイロノートの使い方を教えてあげました。1年生の子たちから感謝の言葉を聞いて、嬉しそうな顔をしていました。

岐阜市】岐阜市立梅林小学校 R5 5年生算数 プログラミング教育③
3月18日(月)の3時間目、『ビスケット』というプログラミングアプリに挑戦しました。 「乱数」によってゆらゆら揺れるお化けから逃げながら迷路を進むプログラミングを作りました。 最後に3種類のプログラミングソフトについてアンケートに答えてもらいました。 プログラミングは、これからの自分たちに必要だと感じてくれたようでした。

多治見市】多治見市立脇之島小学校 2.14 授業参観 高学年
5年生の様子です。社会で災害から自分たちの身を守るための行動を考えました。iPadを活用し、グループで積極的に交流することができました。自分たちの生活に生かしたり、いざというときに意識できるとよいですね。 6年生の様子です。家庭科で自分たちの考えた献立の発表をしました。栄養バランスを考えて、消化に良いなど健康を意識したメニューを考えることができていました。また、自分たちの考えたメニューについておうちの方にインタビューして、貴重な意見をいただいたり、健康意識を持てたことをほめてもらえたグループもありました。実際におうちで実践できるとよいですね。

【岐阜県】