姶良市】山田中学校 (PDF)令和3年度の始まり!~GIGAスクール元年を迎えて~(学校だより4月号)
2つ目は,昨年度に引き続き「NIEの研究実践協力校指定」としての実践であります。NIEについては,昨年度から新聞の活用を通して子ども達の「読む力」「書く力」を高める取組を行っております。4月15日(木)には,南日本新聞社から講師の先生をお呼びして,新聞の読み方やまとめ方等についてタブレットを利用して学習を行いました。子ども達は,理解が早くタブレットを利用して新聞を読んだり,自分の考えをまとめたりしました。

鹿児島県総合教育センター (PDF)令和3年度 土曜講座【鹿児島県GIGAスクールオンライン研修会①】
いよいよ1人1台端末が実現しました。さて,整備された端末をどう使えばいいのでしょうか?他の学校,自治体はどうしているのでしょうか?互いの情報交換を通して,GIGAスクールのはじめの一歩を踏み出す講座です。

三島村】(産経新聞)両陛下、中山間・離島の子供たちとご懇談 「こどもの日」にちなみオンラインで
天皇、皇后両陛下は12日、オンラインで、熊本県高森町と、鹿児島県三島村の竹島にある小中学校を視察された。「こどもの日」にちなんだ恒例行事で、両陛下はこれまで都内の保育園などを訪問されてきたが、今年は新型コロナウイルスの感染拡大防止のためオンラインを活用。中山間地域や離島の子供たちと画面越しに交流された。  両陛下はお住まいの赤坂御所でモニターに向かい、学校関係者らから、タブレット端末などICT(情報通信技術)を活用した教育について説明をお聞きに。  天皇陛下は懇談で、授業で新聞づくりに挑戦したという高森町の小学6年の児童に「新聞の読み方、見方は変わりましたか」とご質問。皇后さまは、遠隔授業で語学学習に取り組む竹島の中学1年の生徒に「英語はいかがですか」と尋ねられた。最後には画面越しに子供たちと手を振り合い、懇談を終えられた。

霧島市】市地域情報基盤整備事業(霧島市の緊急対応策第6弾)
超高速ブロードバンド未整備地域への情報基盤整備を促進するため、光ファイバ網整備が実施できる電気通信事業者に対し、その事業費の一部を助成する。当該事業は、新型コロナウイルス感染症への対応として、GIGAスクール構想を進め、学校教育や在宅学習のための情報通信基盤整備を加速させるために、市の第3期整備地域について当初計画から前倒しして実施するもの。

(PDF)KagoGIGAインフォメーション 令和3年4月号
鹿児島県の県域教育用ドメインについて紹介されています。

【鹿児島県】