新潟市】真砂小学校 4年生 ごみはどこへ 2022/5/27
4年生は,社会科「ごみはどこへ」の学習をしています。先日,清掃センターの方が来校してくださり,ごみの分別やごみ収集車について教えてくださいました。分別についてはクイズ形式で楽しく学ぶことができました。また,実物の収集車はとても迫力がありました。 ごみを回収する様子を見たり,車のいろいろな部分をタブレットで写真に撮ったりでき,「おお~!」という感嘆の声がしきりに上がっていました。

長岡市】5月17日(火)2年生 英語 ALTと共に....
グループワークのようです。ワークシートを見ながら構文を完成し,Can you~?などをつかって,~できますか?~してほしいです...の練習です。モニターにはスコアが表示されるのかな?楽しそうな様子です。アイザック先生もChromebookを使って流石ですね!

刈羽村】GIGAスクール構想~刈羽小の現状~
全教室に電子黒板が配置され、1人1台のタブレットが配付されています。 それを効果的に活用しようと、日々授業改善に取り組んでいます。 今年度は、職員研修のテーマにもなりました。 外部講師をお招きし、随時職員研修に取り組んでいます。 (以降はリンク先よりご覧ください)

燕市】小中川小学校 大学教授の授業を受けました。(3年算数)2022/6/2
6/2(木)教員の指導力向上を目指し市教委の事業として行われている「教科指導プロフェッショナル研修会」が当校で行われました。 教科は算数。上越教育大学教授の中野博幸様より、3年生を対象にICT・タブレット「クロームブック」を活用した公開授業が行われました。当校職員のみならず、市内各小中校より先生方が大勢集まり研修が行われました。いつもの教室ではない第一音楽室、今日初めて会った大学の先生、そしてたくさんの先生に囲まれる・・・いつもと違うことづくめだったにもかかわらず、3年生の子どもたちはのびのびと楽しそうに、スムーズにタブレットを操作していました。「表とグラフ」について、効率的な処理の仕方や、新しいグラフの表現のよさについて考えることができ、大変貴重なひとときとなりました。

新潟市】新飯田小学校  6/7 タブレット端末に挑戦中
1年生は学習用のタブレット端末の使い方やきまりなどについて学んいます。今日は端末のアプリケーションの一つ,「ミライシード」を使った学習の仕方について学びました。1年生にとって,アルファベットも混じるIDやパスワードはなかなか難しいのですが,紙に書かれたパスワードを見て,自分で正しく入力していました。次に,先生やICT支援員さんの説明を聞いて,国語や算数などのいろいろな問題に挑戦して,成績が良かったときは大喜びでした。これからも,国語や算数などの学習に大いに役立ててほしいと思います。

【新潟県】