【新居浜市】
これまでの【新居浜市】関係のニュース
新居浜小学校 静と動 切り替えを大切に 2022/5/12
運動会練習も1日1時間行っていますが、教科の学習も進めています。子どもたちは、教室で学習することと体を動かせて学ぶことを理解し、1時間1時間を大切な学びの場として捉えています。3・4年生は、昨日の隊形を確認し、グループ練習をしています。タブレットも大活躍です。音楽を流したり、自分たちの踊りを録画し確かめに使ったりしています。子どもたちは、学習のツールの一つとして、幅広く使用しています。授業の終わりには、列も揃いました。すごい

新居浜小学校 授業の様子 4年算数科 2022/4/12
4年生は、算数科の授業。タブレットを使い、角度を調べていました。直角 = 90度 が、理解できていて2直角、3直角で何度になるか、すぐに計算していました。電子黒板で、確かめをすると「おお~」と歓声があがります。「分かる」「楽しい」授業でした。

(船木中学校ひびき分校・船木小学校わかば分教室)授業紹介 2022/2/18
今日の授業は、2年生の数学です。タブレットを使って、画像を撮り、説明を動画で記録していました。生徒も教員もICT活用能力向上中‼私もついていきたいと思います…。

別子小学校 11月25日【小】戸島小学校とオンライン交流授業をしました③
戸島小学校との3回目のオンライン交流授業をしました。今回は、別子と戸島の気温の違いを比較したり、戸島小学校についての詳しい発表を聞いたりしました。二つの小学校の同じ日の同じ時間の気温を比べてみると、戸島小学校は21度、別子小学校は7℃と、11℃ほどの違いがあり、子どもたちは驚いている様子でした。戸島小学校の紹介では、紹介を聞いた別子小学校の子どもたちが、戸島小学校を一言で表すなら、どのように表現するかを考えました。発表をよく聞いて、子どもたちがそれぞれが感じた戸島小学校について表現することができました。次回の交流では、別子小学校のことを詳しく紹介するので、子どもたちと一緒にどんなことを紹介するか考えていきたいと思います。

南中学校 GIGAスクール構想
国が進める「GIGAスクール構想」にのっとり、新居浜市教育委員会は市内の全児童生徒に一人一台のタブレット端末を整備し、その利活用を進めています。今後、新型コロナウイルス感染症が猛威を振るったとして、自宅学習やオンライン学習に必要不可欠な学習用具です。

端末整備状況

【新居浜市】の詳細な情報は基礎自治体教育ICT指数サーチ(岐阜聖徳学園大学 芳賀研究室提供)へ