日立市】日立市立成沢小学校 がんばれ、カーリング!〜プログラミング教室〜 2024年2月1日
本日、4年生のプログラミング教室が実施されました。 4年生の児童が日立工業専修学校の生徒さんの定期券を拾った事がきっかけとなり、実現した授業です。 日立工業専修学校2年生の生徒さん8名が、たくさんの教材・教具を多目的室に運び込み、「ふくちゃん」「リザードン」「いのっち」等々、親しみやすいニックネームを付けて登場。4年生は大喜びです。 最初に、定期券を拾った児童に感謝状の贈呈があり、授業がスタートしました。 オリンピック競技でもあるカーリングで使うストーン(模型)の動きを一人一人の児童がプログラミングし、試合を進めます。 「自分の好きな操作をプログラミングするのが楽しかった」 「自分のプログラムが思い通りに進み得点できたから嬉しかった」 生徒さんの丁寧なご支援のおかげで、児童はプログラミングの面白さを実感していました。 生徒さんからは、 「自分の小学生時代を思い出して、懐かしかった」 「4年生がタブレットを使いこなしていて驚いた」 「またプログラミングを作りたい、と言われて嬉しかった」 等の感想をいただきました。 日立工業専修学校の皆様、本日はご来校いただき ありがとうございました。 大変お世話になりました。 プログラミング教室は大成功でした!

取手市】取手市立桜が丘小学校 今日の桜小タブレット大活躍! 2024年1月25日
5年生の算数では、面積の学習中。今日はひし形の面積の求め方を考えました。学習者用のデジタル教科書を使って求め方を考え、スカイメニューで共有していました。一つの画面をのぞき込みながら、相談している姿が随所で見られました。

小美玉市】小美玉市立堅倉小学校 学習の様子 2024年1月16日
【中休み たてわり班活動】 2月1日に「なわとび集会」を実施します。 中休みには,たてわり班ごとに8の字跳びの練習をしました。 【2年生 音楽】 曲「小ぎつね」を鍵盤ハーモニカで演奏する学習です。 場面の様子を思い浮かべながら,息の強さに気をつけてふく活動です。 鍵盤を押さえる指を確認しながら演奏しました。 【3年生 外国語活動】 「いろいろな色や形でカードを作ろう」の学習です。 青,桃色など色の名前や円,正方形,星などの形の名前を英語で学習します。 カードを書き,いろいろな色や形の飾りを貼って仕上げました。 【4年生 体育】 体育館で「なわとび」の学習です。 なわとびチャレンジカードを使って,いろいろな跳び方の級に挑戦しています。 あやとびや交差とびにも挑戦しています。 【5年生 算数】 「台形の面積」の学習です。 台形の面積の求め方を,タブレットを使って考えました。 友達の解き方を確認しながら,学習を進めました。 全体で台形の「上底・下底・高さ」について学び,台形の面積の求め方を確認しました。 ☆書き初め 多目的室で,題字「新しい風」を書きました。 【6年生 書き初め】 題字は「将来の夢」で,あと2か月で小学校を卒業する6年生にぴったりの言葉です。 教室と多目的室に分かれて,集中して書きました。

水戸市】水戸市立浜田小学校 プログラミング教育(6年) 2024年2月1日
浜田小では、GIGAスクール構想のもと、個別最適化された学びについて考えてきました。「1人1台端末」のデジタル化の時代だからこそ、ICTの利活用ができる児童を目指しています。6年生の理科では、マイクロビットを活用したプログラミング教育を行いました。この活動の目的は、プログラムを組み立てることだけではなく、「プログラミング的思考力」を育むことと考えます。 「プログラミング的思考力」とは、「どのような動きの組合せが必要であり、一つ一つの動きに対応した記号を、どのように組み合わせたらよいのかといったことを論理的に考えていく力」のことです。 教科書でも学ぶことはできますが、実際に自分自身が体験してこそ、将来に生きて働く「経験」となるのだと思います。子どもたちが今後の生活に活かしていけることを願っています。 浜田小では、ICTを活用する場を見極め、実際の体験も重視し、今後も取り組んでいきます。学校と家庭、地域が一体となって、子どもたちが経験を積んでいけるように見守っていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。

ひたちなか市】ひたちなか市立中根小学校 プログラミング学習(2年生) 2024月1月23日
今日の学習の様子です。2年生の教室でプログラミングの学習を行っていました。一人ずつタブレットを開いて、スクラッチというソフトに挑戦していました。2年生は慣れて親しむことを目的に取り組んでいます。線を描いて形をつくるプログラミングに、「できた!」と言いながら楽しく取り組んでいました。

【茨城県】