【善通寺市】
これまでの【善通寺市】関係のニュース
高室小学校 4月15日(木) タブレットを使った授業が始まります。
新学期がスタートし、タブレットを使った授業が徐々に始まっています。授業で使用するアプリの選定も進みIDの登録作業が始まっています。5年生は理科で気象衛星の雲画像のスクリーンショットを撮り、明日からの雲の動きを考えて天気を予想しました。教科書やワークでもQRコードで動画資料等が見られるようになりました。職員間で情報交換しながらタブレットの効果的な活用の研修を進めています。

善通寺市教育委員会 (教育家庭新聞)iPad2331台活用スタート 学校教員がMDMでアプリ配信・管理~善通寺市教育委員
善通寺市教育委員会(小学校8校・中学校2校)では、GIGAスクール構想配備として児童生徒用端末(iPad)と周辺機器の配備を2021年1月に完了した。児童生徒1人1台、計2331台(一部教員用含む)の端末活用が始まっており、現場の使いやすさ・定着を最優先にした試行錯誤の結果、順調な活用がすすんでいる。その理由と運用について善通寺市教育委員会教育総務課・津島省吾課長補佐(デジタル推進室長補佐併任)と同・宮地雄貴主事に聞いた。

(PDF)広報ぜんつうじ 2020年10月
教育委員会だよりで、善通寺市のプログラミング教育に関する取り組みが紹介されています(18ページ)。

CA Tech Kids、今年も香川・善通寺市のプログラミング教育を全面支援
CA Tech Kids(シーエーテックキッズ)は30日、昨年に引き続き2020年度も、香川県善通寺市でプログラミング教育の全面的な支援を行うと発表した。

(PDF)令和 2年度施政方針
(7ページ)第1の基本施策は「学校教育の充実」であります。 本年度から、小学校において新学習指導要領が全面実施され、英語の教科化やプログラミング教育が始まります。また、国の「GIGAスクール構想」など、子どもたちを取り巻く環境は大きく変わろうとしております。

端末整備状況

【善通寺市】の詳細な情報は基礎自治体教育ICT指数サーチ(岐阜聖徳学園大学 芳賀研究室提供)へ