四国中央市】松柏小学校 ICT活用! 2022/7/19
4年生と6年生で、アンケートに答えて順位を決める授業を行っていました。とても盛り上がるのでみんな楽しそうでした。一人一台端末の良い面が授業に生かされていると感じました。マンネリ化しないように工夫しながら取り組むことが今からの課題です

松山市】金生第一小学校 芽が出たよ! 2022/7/15
生活科で育てているアサガオの観察をしているのかと思ったら、一人一人がクロームブックを開き、学習支援サービス「eライブラリ」を使って、ドリル教材に挑戦中でした。子どもたちは、「eライブラリ」の学習をすると、少しずつ木が育っていくことを嬉しそうに話していました。1年生も、1人1台端末を使って、楽しく意欲的に学習しています。

松山市】余土小学校 ロイロノートで発表!!(5年生)2022/8/9
ロイロノートの活用の様子を紹介します。1学期の5年生の社会では「寒い土地のくらし(北海道)」と「あたたかい土地のくらし(沖縄県)」の学習をしました。それぞれの道・県の気候や家の様子、産業や観光について学んだ子どもたちは、単元の終末に観光パンフレットをつくることにしました。一人一台のタブレットパソコンからロイロノートにログインして作業を始めます。インターネットを使って、自分が調べたいことを検索したり、写真やグラフ等をパソコン上のノートに張り付けたり、紹介文や感想などの記事を書いたり、全てタブレット上での作業です。

四国中央市】(ICT教育ニュース)eラーニング教材「すららドリル」、愛媛・四国中央市の全小中学校25校が導入 2022/8/4
すららネットは3日、同社のアダプティブドリル「すららドリル」が、愛媛県四国中央市の全小・中学校25校で導入され、全児童・生徒6205人が利用を開始したと発表した。

四国中央市】川之江小学校 第1回10分間集中テストに取り組みました。 2022/7/13
近頃、県学力診断調査やチャレンジテストがクロムブックを使ってオンラインで行われるようになりました。少しでもクロムブックを使ってテストの問題に答えることに慣れるためにえひめICT学習支援システム(EILS)で行われる第1回10分間集中テストに3年生以上が取り組みました。

【愛媛県】