【熊本市】
これまでの【熊本市】関係のニュース
(Sankei Biz)日本PCサービスが学習用端末のサポート拡充新たに熊本コールセンター新設
 IT機器の設定・トラブル解決を行う日本PCサービス株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:家喜 信行、証券コード:6025、以下「当社」)は、高校生の学習用端末サポート拡大に伴い、熊本県内にコールセンターを新設し、2021年10月14日(木)より本格稼働します。全国でGIGAスクール構想が前倒しされ、来年度より高校でも新学習指導要領の改訂がされる中で活用が進む、学習用BYOD(※1)端末のサポート体制を強化します。

秋津小学校 (PDF)オンライン授業 頑張っています!!(学校だより 9月10日)
各学年、各クラスでのオンライン授業の様子です。写真はほんの1部ですが、先生たち、子どもたちも学びを止めないために頑張っている様子がよくわかります。保護者の皆様にもご協力いただき、感謝申し上げます。

城北小学校 (PDF)がんばりましたオンライン授業(学校だより 令和3年 9月14日)
このような中、熊本市教育委員会の通知により行ったのが分散登校とオンライン授業です。登校日でない子どもたちだけの在宅やオンライン授業時の電波受信等の不具合など、様々な課題もありました。ご不便やご心配をおかけしたご家庭も多かったことと思いますが、ご協力ありがとうございました。

秋津小学校 (PDF)分散登校・オンライン授業が始まりました!!(学校だより №17  9 月 2 日)
オンライン学習の初日には、ネット回線において大きな遅延が発生し、「オンラインにつながらない」「途中で切れてしまった」「音声が聞こえない」などなど…、大変ご心配をおかけしました。熊本市の各小中学校で一斉にロイロノートやZOOMを使用し、特に午前中は通信するデータ量が急激に上がったためだったようです。しかし、子どもたちはオンラインにつながるのを待っていたり、事前に聞いていた課題を進めたりしていて感心しました。

(東洋経済education x ICT)熊本市「不登校生のオンライン学習支援」の中身 来年度実施に向け9月から学習体験
2020年のコロナ禍による一斉休校時、市内すべての小中学校(計135校)でオンライン授業を迅速に実施して注目された熊本県熊本市。22年度からは、学校への登校が難しい児童生徒を対象とした「教育ICTを活用したオンライン学習支援」を開始する。その本格実施に向け、希望者を募ってこの9月から学習体験をスタートした。具体的にどのような体制で支援していくのか、主導する同市教育委員会に取材した。

端末整備状況

【熊本市】の詳細な情報は基礎自治体教育ICT指数サーチ(岐阜聖徳学園大学 芳賀研究室提供)へ