【福山市】
これまでの【福山市】関係のニュース
AIと会話できるアプリ「おもてなCity(R)へようこそ」導入で公教育事業への導入実証実験を開始
児童・生徒の英会話力向上を目的とし、兵庫県芦屋市・滋賀県草津市の教育委員会、愛知県瀬戸市の長根小学校・效範小学校、広島県福山市の山南小学校と導入実証実験を開始します。

福山中学校 VARIETASの教育エコシステム「JISSEN-chi」、福山市の中学が探究学習で活用
VARIETAS(バリエタス)は9月30日、同社のオンライン教育エコシステム「JISSEN-chi(ジッセンチ)」が、福山市立福山中学校の授業で活用されることが決定したと発表した。具体的には、10月5日から、同中学の探究学習の授業で使われ、同システムを運営する大学生メンバーと生徒が協働でプロジェクトを進めていく。同システム初の義務教育機関との連携で、また団体向けに教育エコシステムを解放するのも初の試み。

松永高校 (PDF)【オンライン授業進行中!】
松永高校のオンライン授業の模様が紹介されています。

福山高校 【5月28日】オンライン授業・教育実習
本日でオンライン授業を始めて2週間が経過しました。生徒の皆さん、しっかり動画見られていますか。レポート課題もしっかりと取り組めていますか。何か質問がありましたら、いつでもご連絡ください。さて、昨年度オンライン授業をした後、生徒の皆さんにアンケートを取りました。動画が途切れる・黒板が見にくい・声が小さいなど、オンライン授業でストレスに感じるところを聞きました。その点を改善できるように、この1年で様々な機器の整備をしてきました。書道や美術の実技科目については、手元が見えるのが重要ということで、昨年度書画カメラの導入をしました。皆さん、書道の動画、見やすくなっていましたでしょうか?

福山高校 【5月21日】オンライン授業
本日もオンライン授業をしております。が、生徒の声が聞こえなかったり、画像が乱れたりと、少しトラブルも発生しました。現在、改善できるよう、模索中です。生徒の皆さんもレポート課題、頑張ってください。

端末整備状況

【福山市】の詳細な情報は基礎自治体教育ICT指数サーチ(岐阜聖徳学園大学 芳賀研究室提供)へ