【飯南町】
これまでの【飯南町】関係のニュース
志々小学校 チャレンジタイム 3/10(木) 
この日のチャレンジタイムではIpadを使い,3・4年生は引き続きアプリを使ってのタイピング練習を,1・2年生は平仮名での文字入力をしました。毎週木曜日のチャレンジタイムではタブレットを使った活動を行ってきました。オンラインでの交流やアプリの活用なども行ってきました。その際,年度後半からはICT支援員さんにもお世話になりました。この日が支援員さんの最後の勤務日でしたので,全校児童のお礼の寄せ書きをお贈りしました。昼休みには,一緒にドッヂボールをしてくださいました。

ICT支援員さんと 2/17(木)
今年度,全校児童にタブレットが配布されたことにより,ICT機器の活用が随分と進みました。町から派遣していただいたICT支援員にもお世話になりました。今日は,昼休みに全校児童と一緒の集合写真を撮りました。その後,みんなでドッヂボールをして遊びました。

志々小学校 チャレンジタイム 5/13(木)
毎日の朝活動は木曜日に月に2回,国語と算数のチャレンジタイムを行っています。この日から今年度のチャレンジタイムがスタートしました。1年生はひらがな練習,2年生は漢字の復習を行いました。3・4年生はタブレットに触ってみました。4年生はタイピングに挑戦しました。

志々小学校 プログラミング教育【6年生】 1/20(水)
今年度から小学校で導入されたプログラミングの授業を6年生で行いました。Studuino Liteを使い,豆電球に明かりをつけるプログラムを作りました。 

飯南高等学校 ICT教育の推進
分かりやすく、楽しく、効率的な学びが得られるよう、 ICT機器を導入しています。各教室へのプロジェクター・実物投影機設置、タブレットを活用した授業を行っています。

端末整備状況

【飯南町】の詳細な情報は基礎自治体教育ICT指数サーチ(岐阜聖徳学園大学 芳賀研究室提供)へ