【黒部市】
これまでの【黒部市】関係のニュース
若栗小学校 1年生 初めてのタブレット 2022/5/10
一人一台端末の活用として、1年生が初めてタブレットを使用しました。今日は、ログインとシャットダウンの練習をしました。6年生の力を借りて練習し、最後には自分の力でできるようになりました。「シフトを押しながら・・・」「エンター!」など、覚えた言葉を使って取り組む様子が微笑ましかったです。これからできることがどんどん増えていくといいですね。

石田小学校 eライブラリ(1年1組) 2022/2/21
2月21日(月)1年1組でeライブラリの学習をしている様子です。eライブラリの学習が始まったばかりの頃は、操作にも不慣れな様子でしたが、今ではすっかり慣れて、どんどん問題を解いている子供が多かったです。eライブラリには、問題を解くと植物がどんどん育つ仕組みもあり、問題を解くときの意欲付けになっているようです。

たかせ小学校 学習参観・学校保健委員会・PTA教養講座(11月16日)
学習参観と学校保健委員会を行いました。学習参観では、1人1台端末であるタブレットを使用した学習を行いました。学年に応じた使い方で、子供たちが楽しんで学習している様子を見ていただけたと思います。

第1回情報教育研究委員会を開催しました。
5月14日(金)に情報教育研究委員会を行いました。この研究委員会は市内の11名の教員(各小・中学校から1名)によって構成されています。現在、黒部市では、文部科学省の「GIGAスクール構想」のもと、一人一台端末が整備されました。今回の研究委員会では、市内小・中学校の一人一台端末の設定や活用状況について話し合ったり、年間活動計画について協議したりしました。研究委員から多くの質問や意見が出され、活発な協議・情報交換が行われました。

第2回情報教育研修会を開催しました。
3月2日(火)に、第2回情報教育研修会を行いました。文部科学省のGIGAスクール構想のもと、本市でもいよいよ来年度から児童生徒の1人1台端末の活用が始まります。市内の小・中学校教員を対象に、児童生徒が使用することになる端末を実際に操作し、その技術を学ぶことを目的として、研修会を開催しました。

端末整備状況

【黒部市】の詳細な情報は基礎自治体教育ICT指数サーチ(岐阜聖徳学園大学 芳賀研究室提供)へ