【高岡市】
これまでの【高岡市】関係のニュース
国吉義務教育学校 (中日新聞)児童と生徒 交流しやすく 高岡・国吉義務教育学校 改修完工
新たに開放的なメディアセンター(図書室)も配置。全学年の図書を閲覧でき、学習用端末(タブレット)を使う調べ学習ができるWi−Fiを整備した。

中田小学校 学校におけるオンライン授業について
高岡市内の小・中・義務教育学校では、来週よりオンラインでの授業を選択することができます。詳しくは、本日お子さんに配付したプリントまたは上にある「オンライン授業について(保護者の方へ)」をご確認ください。

(KNB)高岡市 小・中学校でオンライン授業も実施
学校での新型コロナ感染を懸念する児童生徒や保護者がいるなか、27日に2学期がスタートした高岡市は、授業をオンラインでも受けられる体制をとります。27日に記者会見した高岡市の角田市長と近藤智久教育長は、市立学校の対応を説明しました。

高岡市立小・中・義務教育学校では、オンライン授業を開始します
高岡市内の小・中・義務教育学校では、9月1日から9月12日までの間、登校しての対面授業と在宅でのオンライン授業を保護者の申出により選択することができます。オンライン授業を希望されるご家庭は、事前に学校にご連絡ください。 調整期間:8月30日~31日、一斉開始:9月1日

GIGAスクール構想の実現に向けたICT活用等計画
GIGAスクール構想とは、1人1台端末及び高速大容量の通信ネットワークを一体的に整備し、ICT機器の利活用等を進めることで、多様な子ども達を誰一人取り残すことのない、公正に個別最適化された学びの実現を目指すものです。本市においても、令和2年度中にICT機器及びネットワークの整備が完了することを踏まえ、学校教育におけるICT活用を進めていくための計画を策定しました。

能町小学校 日本教育新聞に掲載されました
能町小学校のオンライン授業参観の取組が日本教育新聞社の取材を受けました。当日の写真(スクリーンショット)やアンケートの結果も掲載されています。

(PDF)GIGAスクール構想の進捗状況について
高岡市のGIGAスクール構想の実現に向けた取組の進捗状況が掲載されています。

福岡中学校 GIGAスクールへ
急速に「GIGAスクール」へ向かっています。

伏木小学校 一人一台学習専用端末とデジタル教科書 2/25
GIGAスクールネットワーク工事が進み、教室でのWi-Fi環境が整備されています。今日は5年生が教室でプログラミング学習「正多角形をかこう」に取り組みました。

プログラミング論理的思考 育む 高岡・五位小学校 関係者ら研修会
高岡市教委のプログラミング教育研修会が二十一日、同市五位小学校であった。六年生二十二人が、暗所で自動点灯する模型の車を制御するプログラミングに挑戦し、学校関係者が視察した。

端末整備状況

【高岡市】の詳細な情報は基礎自治体教育ICT指数サーチ(岐阜聖徳学園大学 芳賀研究室提供)へ