【野田市】
これまでの【野田市】関係のニュース
中央小学校 1年生もクロームブックを活用しています2023/9/19
令和5年9月19日(火)、1年生の教室をのぞくとクロームブックを使って学習を行っていました。算数や国語のドリル学習ができる「eライブラリ」を行っていました。「eライブラリ」は、野田市が契約しているデジタルドリルで、国語、算数に限らず社会科や理科等、様々な教科の問題演習を行うことができます。また、百科事典機能も備えてあり、調べ学習等でも活用できるようになっています。本日の1年生は、これまでに習った算数の「大きな数」や「時計の読み方」等の問題に取り組んでいました。操作の仕方をすぐに覚え、それぞれの進度にあわせてドリル学習を進めています。どの学年でも、授業の最後の問題演習時等、短い時間を有効に活用しながら「eライブラリ」に取り組んでいます。休み時間や家庭学習でこつこつと取り組んでいる児童もいるようです。今月末には、お子さんの学習進度の様子を保護者の皆様が確認できるようになります。ぜひ、お子さんと一緒に確認をしたり、問題に取り組んだりしてみてください。

東部小学校 カウントダウン2023/2/1

中央小学校 図工の授業でのICT活用2022/9/12
令和4年9月12日(月)、3年生の教室を覗くと、1人1台配備されたタブレット型PC(クロームブック)を使っての図工の授業が行われていました。今日は、以前作成した作品の鑑賞の時間のようです。ジャムボードという機能を使って、一人一人の作品の写真に付箋でコメントをつけています。作品の良い点をみんなが一斉に書き込むことができるとともに、友達のコメントも瞬時に見ることができます。同時編集ができるのが、この機能の良いところで、他の教科でもいろいろな活用の仕方が考えられそうです。先週の金曜日に、クロームブックの活用について職員研修を行いました。基礎コースと応用コースの2つのグループに分かれ、今までの実践例を紹介しあい、今後どのように活用できるか話し合いました。実は、本日参観した取り組みも、金曜日に紹介された実践例の1つです。早速、実践に移す職員がおり、良い取り組みがさらに広がっていってほしいと思います。

関宿中央小学校 5/2 全校集会 Zoom
昼食後に全校集会をZoomで行いました。各委員会の委員長さんから、みなさんへのお知らせやお願いを発表してもらいました。また、児童会の運営委員のメンバーは、関宿中央小学校で大切にしている3つのことについて、お話をしてくれました。ドラえもんも来て、児童会の発表が行われました。どの子も関宿中央小学校が大好きで、もっともっといい学校にしたいと思っていることがよく伝わりました。委員長さん、児童会運営委員のみなさん、担当の先生方、ありがとうございました。

柳沢小学校 GIGAスクール構想が始まりました!
野田市教育委員会から配布された、野田市ICT教育だより「未来をひらく」で紹介されていた「GIGAスクール構想」。一人一人がアカウントを持ち、ICTを子どもたちが学びを深めるための「手段・道具」として活用していきます。本校では、5年1組から挑戦を始めました。まだ端末がそろっていない学年もありますので、今後、職員研修を行いながら全校に広げていきたいと考えていますのでご了承ください。

端末整備状況

【野田市】の詳細な情報は基礎自治体教育ICT指数サーチ(岐阜聖徳学園大学 芳賀研究室提供)へ