【石岡市】
これまでの【石岡市】関係のニュース
(茨城新聞クロスアイ)茨城・石岡中2年、出社しない働き方学ぶ ヤフージャパン社員から話聞く
■オンラインでキャリア教育 茨城県石岡市東石岡の市立石岡中(岩田利美校長、生徒538人)で、IT企業のヤフージャパン(東京)の業務について、社員らからじかに生徒が話を聞く授業がオンラインで行われた。新型コロナウイルス感染症の対応で「出社しない」働き方が普通になっていることにも触れられ、生徒たちは、デジタル化とコロナ禍の両輪で、就労の在り方が大きく変わりつつあることを感じ取った。

杉並小学校 タブレット端末の活用
 国の取り組みのGIGAスクール構想に基づき,昨年度末に1人1台端末が配備されました。現在すべてのクラスで活用を始めています。  6/8(火)は,ICT支援員の来校日で,各教室で端末の活用方法を学ぶ授業が実践されました。6年生の教室では,Jamboardの活用方法について学んでいました。これを使えば,例えば,これまで手書きで書いた付箋をグループ化していたことを,PC上でできてしまいます。学びが大きく変わろうとしています。

令和2年度石岡市GIGAスクールサポーター業務委託[公募型プロポーザル]選定結果について
プロポーザル業者選定委員会において、企画提案書の書類審査をした結果、優先交渉権者が選定されました。その後、見積合わせを実施し、正式に契約を締結しました。

令和2年度石岡市GIGAスクールサポーター業務委託の公募型プロポーザル(書類審査)について
石岡市では、令和2年度石岡市GIGAスクールサポーター業務委託の優先交渉権者を選定するため、公募型プロポーザル方式による事業者の公募を実施します。

端末整備状況

【石岡市】の詳細な情報は基礎自治体教育ICT指数サーチ(岐阜聖徳学園大学 芳賀研究室提供)へ