【杵築市】
これまでの【杵築市】関係のニュース
(PDF)広報きつき令和4年6月号 P7 市長室から Vol.86 
GIGAスクール構想 社会の様々な分野で、急速にICT(情報通信技術)の活用が進んでいます。その中で、文部科学省が進めるICTの中心的施策が「GIGAスクール構想」です。全国の児童・生徒を対象に「1人1台端末」と「高速ネットワーク環境」を整備しています。市でも、小中学校の全児童・生徒と先生に用意しました。一人ひとりのレベルに合ったわかりやすい授業ができ、また、コロナ禍では、リモート授業などにも使えます。発達の面や視覚・聴覚などにハンディキャップがある子どもや、不登校の子どもたちの大きな支えになると期待は膨らみます。また、多忙な先生方の授業準備や成績処理などの負担軽減になり、働き方改革にも繋がります。ルール作り 今や、ネット環境なしで働き、生活することは、困難な時代になりました。それだけに、子どもたちにはICTを正しく安全に使いこなせるように、知識や能力を育て、上手に付き合っていく方法を教えなければなりません。残念ながら、ネット上には誹謗中傷が溢れています。底なしの悪意から自分を守り、他人を傷つけないことが大切です。また、ウェブサイトには児童や生徒を狙うサイトがあり、付きまといや性被害が後を絶ちません。ウェブ上の課金制のゲームにのめり込み、金銭トラブルに巻き込まれる例もあります。被害に遭うことを前提に、「フィルタリング」の利用など、小学校入学時から家庭で話し合い、お互いに納得できるルールを作りましょう。

山香中学校 杵築市の山香中、全校生徒がドローン操縦体験
杵築市山香町の山香中で13、14の両日、ドローン(小型無人機)の操縦とプログラミングを体験する授業があった。

(PDF)きつき市議会だより 令和2年8月15日発行
GIGAスクール構想事業に関する質疑が掲載されています。 

杵築市内の名所とオンラインで結ぶ 児童館で「歴史探検隊」講座
(大分合同新聞読者限定)杵築市の歴史や文化を学ぶ「きつき子ども歴史探検隊」のオンライン講座が24日、杵築、山香の両児童館であった

端末整備状況

【杵築市】の詳細な情報は基礎自治体教育ICT指数サーチ(岐阜聖徳学園大学 芳賀研究室提供)へ