【吉野ヶ里町】
これまでの【吉野ヶ里町】関係のニュース
三田川小学校 タブレットに挑戦!
1年生がタブレットの扱い方の学習をしていました。保管庫から出して、電源を入れて・・・先生の話をよく聞きながら、上手に操作することができていました。これからいろいろな学習に使っていきたいです。

(PDF)第2期 吉野ヶ里町 まち・ひと・しごと創生 総合戦略
「子育てしやすいまち」として選ばれる町となるよう、ICT利活用教育の充実や、特色ある教育活動の推進、学校施設の整備など、総合的な教育環境の充実に努めます。(8ページ)

(佐賀新聞)吉野ヶ里町で学習用タブレット貸与式
吉野ヶ里町は22日、学習用端末の貸与式を同町役場で開いた。町内の4小中学校の児童生徒や校長など約10人が参加。伊東健吾町長から端末を受け取り、ICTを活用した新たな学び方への意欲を高めた。

児童宅とつなぎ遠隔授業 三田川小
児童生徒1人1台のタブレット端末の配備を前に、学校と児童の自宅などをオンラインでつなぐ遠隔授業が、吉野ヶ里町の三田川小で開かれた。6年生4クラスで一斉に行い、社会や道徳の授業の中でオンライン授業の手法を探った。

ICTで授業をよりわかりやすく(広報よしのがり 2020年11月号)
小・中学校に校内無線LAN整備、タブレットパソコンを購入。これらを活用したICT授業が効果的に展開できるようデジタル教材の購入やICT支援員の配置も行いました。

端末整備状況

【吉野ヶ里町】の詳細な情報は基礎自治体教育ICT指数サーチ(岐阜聖徳学園大学 芳賀研究室提供)へ