【登米市】
これまでの【登米市】関係のニュース
新田中学校 3年国語科研究授業2022/9/29
3学年で国語科の研究授業がありました。〇題 材 名【観察・分析して論じよう「ポスター」の批評文】〇本時の目標「批評の対象となるポスターを観察・分析し,比較しながら判断を下すことができる。」〇授業づくりの主な視点「観察・分析したものをJamboard」を使用して,効率的に意見交換をさせる。また,自分の判断を下す一つの手立てにさせる。」〇ICTを活用しての授業でした。生徒は,Jamboardを使って級友一人一人の意見や振り返りをタイムラグなく共有できており,考えを伝え深めようとしていました。参観しながら,今更ながら授業の様子が様変わりしていることに驚く一方,着実にGIGAスクール構想が着実に浸透してことに感心し,先生方の努力に感服しています。 ただ,ICTは使うことが目的ではなく,生徒の資質・能力を伸ばすための道具であることを常に意識していきます。そのような点では,今日はとても参考になりました。

加賀野小学校 オンライン登校日1回目のとりは5年2組です2022/8/4
オンライン登校日は2回設定していますが、1回目は出張や学年の行事などで同じ日にはできませんでした。今日は、5年2組で実施しました。久しぶり顔を合わせたためか、朝のあいさつもぎこちなかったのですが、だんだん調子が出てきて、名残惜しい感じで終了しました。 学級ごとに雰囲気は見事に色が出ていますが、共通しているのは子供たちのどこか嬉しそうな表情です。こうした様子を見ていて本当にやってよかったなと思っているところです。2回目は、3年生以上の全学級が8月19日に行います。しばらく会えませんが、たくさんの夏の思い出を持ち寄ってほしいですね。今から楽しみです。

加賀野小学校 さて、これはなんでしょう?2022/8/3
この箱たちの中には何が入っているのでしょう?答えは、「プログラミング教材」です。MESHにSphero、TELLOもあります。富谷市の富谷小学校、東向陽台小学校、成田東小学校、成田小学校、明石台小学校から貸していただきました。さっそく先生方で使ってみたいと思います。プログラミング教育は、なかなか教員が教材に慣れる時間が取れないものです。この夏休みを使ってまずは先生から。教材の可能性をじっくり確かめて、2学期を迎えたいと思います。 さあ、9月はプログラミング祭りだ!お楽しみに!

加賀野小学校 ICT活用研修会を開催しました2022/8/2
今日は、情報活用能力の育成をテーマにICT活用研修会を開催しました。今日の講師は、宮城教育大学附属小学校の新田佳忠先生です。情報活用能力の整理とその育成に向けた指導の在り方、そして評価まで丁寧にご講義いただきました。情報活用能力は、学習の基盤となる資質·能力の一つとして位置付けられました。本校では、授業の中での活用を模索する段階から、情報活用能力を育成するという次の段階に踏み出したいと考え本日の研修会となりました。加賀野小学校では、これまでその段階で必要な研修は自前で企画し、全員で参加して目線合わせをしてきました。新学期は、子どもたちと一緒にまた新たな段階に進みます。

加賀野小学校 今日は「オンライン登校日」2022/8/1
今日は,初の試み「オンライン登校日」を実施しました。(出張の先生の学級や梅干しづくりの作業が入っていた4年生は別日に実施)画面越しとは言え,久しぶりに顔を合わせた子供たちはどこかうれしそう。朝のあいさつに続き,健康観察や夏休みの出来事の報告など,学級担任の先生や学級の仲間と楽しい時間を過ごしました。夏休みは学校から離れて自分の生活を調整しながら過ごす経験ができる貴重な期間です。しかし,人間関係が希薄になったり,学校生活への見通しが持てなくなったりと,課題もあります。今日の様子を見ていて,やはりこうしたつながりは子供たちの発達の上で大切なのだなと思いを新たにしました。コロナも第7波が到来し,2学期がどのように始められるか不透明です。今回の取組はオンライン学習へ移行するための準備としても考えています。今日の様子を見ていて,子供たちの操作能力も十分であることが確認できました。次は8月19日です。また会えることを楽しみにしていますよ。

端末整備状況

【登米市】の詳細な情報は基礎自治体教育ICT指数サーチ(岐阜聖徳学園大学 芳賀研究室提供)へ