【御殿場市】
これまでの【御殿場市】関係のニュース
(教育家庭新聞)4K大型提示装置で拡大しても鮮明に~御殿場市立朝日小学校
東御殿場市教育委員会(小学校10校・中学校6校)では、2020年度に配備した情報端末(iPad LTEモデル)の活用を支援するため、全小中学校に大型提示装置を配備した。65V型の大型提示装置(法人向けブラビア)を天吊りで設置している御殿場市立朝日小学校(土屋貴夫校長・静岡県)では、日々の授業のほか、リモート授業や密を避けた全校集会を積極的に行っている。12月6日、同校の授業を取材した。

御殿場西高校 (ICT教育ニュース)「学びを変える、ミライを創る」/御殿場西高等学校のICT教育
コロナ禍に揺れる中で、御殿場西高校(大塚勇介校長、生徒810人)は「GIGAスクール構想御殿場西モデル:GN-EdTech」をスタートさせた。2021年度新入生から1人1台端末としてChromeBookを持たせ、校内には無線LANを配備し、電子黒板も全教室に配備予定となっている。ICTとは無縁だった御殿場西高校が、コロナウイルスによる前代未聞の危機に直面し、大きな変化への挑戦に踏み切った。

御殿場西高校 (日本教育新聞)魅力発信 わが校の実践【第50回】
未来を見据えた変革への挑戦 御殿場西高校(静岡県) 上  コロナ禍に揺れる中で、御殿場西高校(大塚勇介校長、生徒810人)は「GIGAスクール構想御殿場西モデル GN―EdTech」をスタートさせた。...

広報ごてんば 令和2年10月20日号 御殿場市の財産区を紹介
・小・中学校タブレット端末導入事業 1億円 国から新型コロナウイルス感染症対策として今年度中に小・中学校の児童・生徒ひとりに一台の端末整備を求められていますが、多額の事業費が必要となることから、通常の財産区との取り決めによる1億円の繰り入れに加え、更に1億円を活用し、着実な事業実施を図ります。

端末整備状況

【御殿場市】の詳細な情報は基礎自治体教育ICT指数サーチ(岐阜聖徳学園大学 芳賀研究室提供)へ