【韮崎市】
これまでの【韮崎市】関係のニュース
あけぼの支援学校 自立活動研修会2022年8月22日
東北福祉大学より、杉浦徹准教授をお招きし「特別支援教育(肢体不自由)におけるICT活用について~活用と実践で大事にしたいこと~」をテーマに御講演いただきました。コロナウイルス感染症対策として、各場所に分かれ、オンラインを活用して行いました。 最初の講演では、ICTを活用するのにあたって、学びの本質を捉えた子どもの指導で大切にしたいこと、配慮すること等について実践をもとに分かりやすく教えていただきました。 休み時間には、教材作成の達人でもある杉浦准教授の子どもに合わせた数々の教材を、手に取って確かめることができました。子どもに応じたたくさんのスイッチ教材など、先生方も感嘆の声を上げながら、積極的に体験していました。 演習では、制限のある子どもになってコンビニで6種類のおでんを買う体験を通して、タブレット端末、VOCA、紙などの特性を知り、ICTの意義や活用などについて、より深く考えることができました。 御指導いただきました内容については、今後、児童生徒とかかわる中で活かしていきたいと思います。

7月21日 タブレット交流会 穂坂小学校
1学期最後のお楽しみ給食で出たクリスピーチキンとソーダ味アイスの余韻を楽しみつつ、ロイロノートのカード機能でたてわり班の交流会をしました。直接、集えなくても、カードを交換してふれ合えました。

穂坂小学校 5月11日 1年生タブレット指導
6年生が1年生にタブレットの初歩的な使い方を子ども目線で教えてあげていました。困ったらいつでも尋ねてください。

(PDF)小中学校校務パソコン及びネットワーク機器類賃貸借  
職員室・図書館等の校務系パーソナルコンピュータ及びネットワーク機 器類のリースを行い、校内の通信環境整備を行うことを目的とする。

韮崎北東小学校 児童総会 2022/2/14
2月7日(月)に,第2回児童総会がオンラインで行われました。児童会役員の6年生と委員会の委員長が,食堂から各教室に向けて発表を行い,各教室からも意見を返すなど,双方向での意見交換を行い,今年度の児童会活動についてのまとめをすることができました。感染対策のため一堂に会することはできませんでしたが,前もって学級で話合いが行われ,児童会活動や委員会活動について反省や課題となる要望を出すことで,今年度のまとめをしっかり行うことができました。また,児童総会の後には,新年度の児童会役員への引継ぎ式も行われ,6年生から5年生へと児童会ファイルが受け渡されました。

端末整備状況

【韮崎市】の詳細な情報は基礎自治体教育ICT指数サーチ(岐阜聖徳学園大学 芳賀研究室提供)へ