【津幡町】
これまでの【津幡町】関係のニュース
条南小学校 7月26日(火)校内研修会を行いました
次の研修は、GIGAスクール構想とプログラミングを生かした授業の在り方についてです。金沢星稜大学の清水先生を招聘して学びました。これはプログラミングで端末を操作してドローンを飛ばしたり、着地させたりしているところです。これは、プログラミングを組んで、EV車を発進させたり、回転させたり、音を出させたりしているところです。チームでの「協働的な学び合い」についても児童になったつもりで体験できました。2学期には、4年生が授業で行う予定をしています。

条南小学校 7月14日(木)の学校の様子です
あいさつボランティアの皆さん、これからも進んで先あいさつを広めてください。3の1 パソコンサポーターの先生と一緒に情報モラルについて学んでいます。危険行為とはどんなものか一緒に考えました。図書ボランティアさんが、夏の飾りつけに来てくださいました。休み時間には子供たちもお手伝いをしました。3の2も情報モラルについて学びました。

萩野台小学校 1年生がんばっています!
1月の最終日になりました。卒業・進級が少しずつ近付いてきました。1年生は、入学してから毎日成長を続けています。今日は、国語科「どうぶつの赤ちゃん」の学習で、成長した姿がたくさん見られました。ガイド役の子供が学習を進め、根拠を明確にするために印を付けたり、指示棒を使って自分の考えを分かりやすく話したりすることができました。また、姿勢よく学習に取り組んだり、友達の話に反応しながら聴いたりする姿も見られました。さらに、タブレットを使った学習にも取り組みました。ICTサポーターの先生に教えてもらいながら、ミライシードを使って言葉遊びゲームをしました。子供たちは、「楽しいからもっとやりたい」と嬉しそうにしていました。

英田小学校 グーグルミート
オンライン授業を見越し、6年生がグーグルミートを使った遠隔授業をしました。子どもたちは特別教室などに散らばり、パソコンからの指示に従い、パソコンを操作したり発表したりしていました。(6年だけでなく他の学年でも実践しています)

石川高専 (月刊高専)「情報セキュリティ教育」や「オンライン授業」に力を注ぐ、 新たな時代の人材育成
全国高専に先駆けて取り入れた「情報セキュリティ教育」や「オンデマンド型授業」など、新しい指導方法や教える仕組みを常に工夫されてきた石川工業高等専門学校 電子情報工学科の小村良太郎先生。「高専は学生も教員も多様性があるので、それぞれに合った授業や勉強方法を見つけてもらいたい」と語る、小村先生の取り組みについて伺いました。

端末整備状況

【津幡町】の詳細な情報は基礎自治体教育ICT指数サーチ(岐阜聖徳学園大学 芳賀研究室提供)へ