【文部科学省】GIGAスクール構想の実現によって整備された1人1台端末の積極的な利活用、通信ネットワークの円滑運用について

ご存じの通り、GIGAスクール構想の実現に向けた、自治体、教育委員会、学校、事業者をはじめとした、GIGAスクール構想に携わる様々な方々の尽力により、全国の大半の小中学校で、今度中に1人1台端末と高速通信ネットワークが整備され、来年度から活用が本格化する見込みです。

そこで文部科学省から、以下の2つの通知を出し、本格運用に向けたチェックリストや、整備した通信ネットワークのアセスメント手法や課題解決事例などを情報展開していますので、是非ご一読ください。

▼GIGAスクール構想の下で整備された1人1台端末の積極的な利活用等について(通知)
 https://www.mext.go.jp/content/20210312-mxt_jogai01-000011649_002.pdf

▼GIGAスクール構想の実現に向けた通信ネットワークの円滑な運用確保に係る対応について(通知)
 https://www.mext.go.jp/content/202103012-mxt_jogai01-000011648_006.pdf