【研修情報一覧】ネットラーニングによる教職員のための研修情報

ネットラーニングによる教職員のための研修情報

ネットラーニングが提供する学校向けシリーズは、現場で使える「教職員研修向け」と、授業で活用できる「学生向け」の2種類ご用意しています、有料の研修になります。
■ ネットラーニングが提供する研修情報一覧について詳細はこちらをご参照下さい

教育ニーズに合わせたオーダーメイドのコース制作サービスもご提供しています。国内ナンバーワンのeラーニングコース制作実績に裏づけられた独自のコース設計手法で、お客様にご満足いただけるオンライン教材を制作します。
■ ネットラーニングのオーダーメイドコース制作サービスについて詳細はこちらをご参照下さい

誰でもかんたんにeラーニング教材が作成できます。お手元のパワーポイントなどのファイルをアップロードして本格的なeラーニングを手軽に作成・配信。必要な研修をタイムリーかつ圧倒的な低コストで実現できます。
■ ネットラーニングのクラウド型eラーニング作成・配信ツール「かんたんeラーニング 」サービスについて詳細はこちらをご参照下さい

ご提供研修例

・教職員のための個人情報保護の基礎
個人情報に該当する情報は何か、という基本的なことから、個人情報の取得・利用・管理、開示請求や情報漏えい時の対応について学習します。日常的な事例を用い、有事における適切な対処方法を学びます。
・教職員のための情報セキュリティの基礎

情報セキュリティで守るべきものは何かということから、情報の保管や廃棄に伴うリスクや情報漏えい時の対応について学習します。日常的な事例を用い、有事における適切な対処方法がわかるようになります。

・教職員のための情報セキュリティの最新脅威 2019-2020年版
情報セキュリティの最新動向に基づき、学校活動を行うなかで、今注意すべき事柄について学習します。また、日常的な事例を用いて学習することにより、実際の現場で適切な対処方法がわかるようになります。

・教職員のための著作権の基礎
学校現場でのよくある事例を通し、著作権について適切に判断するためのポイントを確認します。また著作権制度の基礎知識を学ぶことで、著作物の有効活用につなげることを目的としています。

・先生のための情報セキュリティ対策 ガイドライン対応版
機微情報の取り扱いや児童生徒の情報へのアクセスや学校現場にある情報セキュリティに関する課題について、現場の先生に必要な知識と対策について学びます。「教育情報セキュリティポリシーガイドライン」対応。